過去の とってもレアなお話








第53話:帰郷&凱旋ライブ

お盆の8/14(日)に、Lugz&Jeraさんの出身地でもある
津川小学校(岡山県高梁市)グランド特設ステージで
「津川納涼祭」が行われゲスト出演されました。

司会者の方も
「皆さんご存知の我らがLugz&Jeraさんのステージです!」
といった具合に、ご紹介されました。

また、当のご本人も度々、
その母校でのステージについて
感慨深そうにお話しされていました。

母校、・・・。
LJさんが子供の時、
この小学校に通っていたんですよねー
こんな頃に・・・。
あっ、一応、画像をモザイク処理して
よく見えない様にしておきますね。
怒られてはいけないので(苦笑)
20120524_1.jpg

出身地、母校でのステージ・・・、
つまり、これこそが
”帰郷&凱旋ライブ”と言っても
過言ではないと思います。

もちろん、今回が初めて!・・・・。

と思いきや、
今回と同じような”帰郷&凱旋ライブ”的な
気持ちでのぞんだライブが過去にもあるのです。

それは、2012年2月11日(土)、
会場は「CINQ(サンク)」岡山県高梁市栄町にある
音楽ライブの出来る居酒屋・ダイニングバーでのこと。
ライブタイトルは
「Lugz&Jera Limited Session Live 2012」
一夜限定のVocal+Pianoオンリーのライブだったようです

この日のライブは、事前に
当日、LIVEする楽曲のリクエストを募集したようですね。

募集要領は、
L&J過去楽曲・feat作品はもちろん、
「コレを歌って欲しい!!」っていう楽曲も
洋・邦問わず募集します!
もちろん男性・女性が歌ってる等不問です・・・とあったようです。

ここのところ、このような企画はまず一度もないし、
当日、サプライズ的に!っていうことは
ごく、まれにありますが...
その点、とてもレアですね。

そして、このライブ終了後の
LJさんのブログには
ご自身の感想として次のように書かれています。

Lugz&Jera

超満員での「初」単独ライブ、無事終わりました。
地元岡山の生まれ故郷"高梁市"にて行ったLIVE、
家族や仲間に囲まれた最高の一夜でした!

2012021801.jpg


地元の人を始め色んな方々から応援してもらって実現出来たLIVE、
言葉にならないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです。

今回のEVENTを通じてLIVE中改めて、
地元の「愛」を存分に感じる事の出来た瞬間でした。

故郷でもある高梁市は岡山県の中でもとても小さな街ですが、
それでもこれだけ多くの人がこの街に足を運んでくれた事は
自分自身にとってとても大きな一歩になりました。

LIVEが終わって今振り返ってみるとホント一瞬の出来事で、
ライブ中はこのLugz&Jera Limited Session Live 2012を企画してから
ライブをしている瞬間までの記憶がフラッシュバックしてました。

自分の中で音楽を始めて早10年、
やっと地に足が付いた、そんな感覚でした。
2012021802.jpg

話しは、納涼祭に戻りますが、
納涼祭、ステージの途中で
あいにくのスコールとなりましたが、
それでも、4年前のこのライブの時と
同じ心境ではなかったでしょうか。。。

掲載:2016.8.19




第52話:サイリュウム

日本三名園のひとつ、岡山の後楽園では
現在、夜間特別開園 夏の幻想庭園を開催中です。
毎年、この時期におこなわれるものです。
会期は8月1日(月)~31日(水) です。

Lugz&Jeraさんも
3年前の2013年8月14日にこの後楽園で
「夜間特別開園 幻想庭園ガーデンコンサート」に
出演された事があります。

雰囲気だけでもお届けしたいので
ネットから拝借しました。

2016080502.jpg


こんな光景の中でのコンサート・・・、
ホント、幻想的でいいですよね♪

あとから、聞いたお話しでは
LJさんのライブ途中で、、、
MCの時でしたか
集まって下さったお客さんに
「みなさん、スマホをつかって、ライトを点けましょう。。。」
あ!、言葉は全然違うと思いますが
要は、スマホを使って
サイリュウムの代わりにしましょう!・・・
という呼びかけだったようです。

「お~~!!、いい感じ♪」ってな具合だったようです。

MCのあと、
歌の最中にもサイリュウムの代わりに
スマホを振り続けながらライブは盛り上がったとさ~^^
その時の画像はありませんが、
せめて、違う画像でよかったら、こちら・・・

2013081602.jpg


2013081601.jpg

LJさんのライブにとって、
厳密に言えば「Lugz&Jera」さんとして、
これが最初のサイリュウムかと思いきや、
違いましたねえ~

「Lugz&Jera」さんとしての
最初のサイリュウム使用は、この時です!!

2012年12月23日(日)@山陽新聞社SANTA HALL
Lugz&Jera Special Live in Okayama 2012

つまり、初ワンマンライブの時でした。(たぶん!?)
こちら・・・

DSC_1494_R.jpg



あと、去年のMUSIC TRIBE 2015のシーンがコレ!・・・
めっちゃ、かっこよく決まっています。
(Lugz&Jera Official Facebook カバー写真 より)
2016080502_R.jpg


で、直近のライブを思い出してみると
今年の1.16、音♪フェス2016
@まなび広場にいみ大ホール (岡山県新見市)
でしょうか。。。
この時の画像はありません。

この次にサイリュウムが使用されるライブ・・・、
いつになるでしょう。。。

掲載:2016.8.5




第51話:愛犬ジェラ君

Lugz&Jeraさんの愛犬ジェラ君にスポットライトを当てます。

「【御報告】突然の御報告ですが、
この度 Lugz&Jeraに新しい子供が出来ました!!」で始まる
”衝撃のツイート”がありましたよね~

3年前のことでした。

こちら・・・

その後、ジェラ君は
度々、SNSにも登場しています。

岡山県内でライブがある時、
ジェラ君も同行する時もあります。

運が良ければライブ会場で
ジェラ君に会うチャンスもあるってことです。

また、画像でのジェラ君は
LJさんの投稿でよく見るのですが、
意外と動画のジェラ君はほとんど見る時が無いと思います。

しいて言うなら、
LJさんのミュージックビデオくらいでしょうね。

そこで、あらためてMVにジェラ君が
登場していないかをチェックしてみました。

すると、数曲ありましたよ!

順不同になりますがご紹介します。
※画像はキャプチャー画像ですので見るだけしかできません。

2013062601.jpg


2013062602.jpg


2016072202.jpg


2016072201_1.jpg



  • そして今回の目玉!!動くジェラ君はこちらです・・・
    『LUGZ&JERA.Ⅱ』のCM TRAILERより

(ファイルサイズ;11MB)

掲載:2016.7.22




第50話:アーティストにとって最も名誉な舞台

アーティストにとって
最も名誉な舞台と言っても過言でないのは、
スポーツをはじめとする国際試合開始前の
セレモニーのひとつ「国歌斉唱」だと思います。

この栄えある”舞台”に、
Lugz&Jeraさんも立ったことがあります。

それは、今からちょうど2年前の
2014年7月21日(月)、
会場は岡山武道館(岡山市北区)、
当時、プロボクシング東洋太平洋スーパーバンタム級王者、
和氣慎吾選手(岡山市出身、当時27歳)=古口・協栄ジム=が
4度目の防衛戦(12回戦)に臨んだ試合。。。

その試合開始前のセレモニーとして
「君が代」の国歌斉唱をLugz&Jeraさんが行いました。

画像はその時のもので、
FM岡山DJ牛嶋俊明さんのブログより
拝借させていただきました。
2014072301.png

2014年はその後、
イギリスでの世界戦が組まれましたが
トレーニング中に足首負傷で欠場・・・。
また、すぐに世界戦が決定するも
フジテレビとTBSとの放映権問題に端を発し”消滅”・・・。

2015年に入り、2月~OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級で
初回2分59秒KO勝ちを収め5度目の防衛に成功。
6月、IBF世界スーパーバンタム級挑戦者決定戦で判定勝ちし、挑戦権獲得に成功。

・・・・・。

和氣慎吾選手、紆余曲折もありましたが
あの日からジャスト2年の時を経て
7月20日(水)いよいよ初の世界タイトル奪取へ向けての試合が行われます。

LJさんのラジオ番組、
「MUSIC TRIBE RADIO」の栄えある第一回のゲストにも
出演された和氣慎吾選手の健闘をお祈りします。

【IBF世界Sバンタム級タイトルマッチ12回戦】
会場;エディオンアリーナ大阪
(旧大阪府立体育会館、大阪府大阪市浪速区)

和氣慎吾選手




第49話:「MUSIC TRIBE (2015)」、もうひとつの画像

いまや、「MUSIC TRIBE」の
シンボリック的な画像として
すっかりお馴染みのこの画像・・・。

2015092202_R.jpg

実は、この私が撮影したものなんです。

「MUSIC TRIBE」関係の告知等の際には
それこそ、シンボリック的に使っていただき、
とても光栄に思っています。

今思えば、1年前のこの開催日は、
撮影がOKのようなNGのような?
いまいち、よくわからない状況と雰囲気の中で
ステージもどんどん進行して行って...。

しかも、私の周りの方々は
私が撮影していないのを意識してか、
ほとんど誰も撮影していませんでした。

申し訳ないのやら、どうなのか・・・(+o+)

気が付いた時には、
ライブ中の写真が1枚も無いことに!!

これじゃ、いかん!...ということで、
出演者がみんなステージに集まっての
集合写真を撮るという、
いつもの光景を逆に撮ってやろうと思って
この日、初めて何枚か撮影したのです。

5~6枚ほど撮って
そのうち2枚は予想通りのピンボケでボツ!(苦笑)

残った3枚ほどの中から、一番良かった1枚を選んで
Facebookとこのサイト内のブログに使ったのです。

ちなみに、その時のブログはこちらです。
http://lugz-and-jera.net/index.php?QBlog-20150923-1&mode=archives&date=201509

あと、私の中で”不採用扱い”となった悲しき画像の中で
まあまあ、ましなやつをお見せしちゃいましょうか(笑)

こちらです。
DSC_2441_R_1.JPG


・・・・。

やっぱり、不採用でしょwww

あと、もうひとつ...とても重要なことが・・・。

この1年間、ずっと思っていたこと...

この時、撮影した集合写真って、
どうなっちゃたんでしょうね???

掲載:2016.7.3




第48話:LJさんの宝物~Part.4

LJさんにとって、大きな宝物と言えばこれでしょう!
Lugz&Jeraとして音楽活動の勲章です。

『2013年度オカヤマアワード 特別音楽賞』の受賞です。

  • オカヤマアワードとは、
    • 岡山県内の経済や文化の向上と活性化に寄与したリーダーを
      各業界から選び表彰する制度で
      「オカヤマアワード2013」の実行委員会で組織される
      (会長・石川康晴クロスカンパニー社長)

      Lugz&Jeraさんは特別賞と音楽賞を受賞されました。
      音楽活動で年間を通じて岡山県の経済と
      文化の向上に大きく貢献されたことを賞するものです。

受賞が発表されたのは
2013年9月9日(月)でした。

そして、授賞式は 10月20日(日) Start 17:00~
会場は、岡山シンフォニーホール(岡山県岡山市 北区表町1丁目5−1)でした。

この日は、授賞式開始前に
会場ロビーで、アワード受賞者による
一夜限りのダイニングとして、
グルメの部の受賞者の中から
『菓子』『茶』『カフェ』『イタリアン』の料理人5名により
この日限りのグルメ、スイーツでおもてなしがあり、
とても美味しくごちそうになったのも、
いい想い出となっています。

授賞式では各部門別にひとりずつ
表彰とインタビューがありました。

授賞式の裏話として、・・・

クリスタルトロフィーには表彰名と受賞者名などが
記入されていて受賞者に手渡しされました。
受賞者は渡された時、それを見て喜びを実感していました。
しかし、ただひとりだけ何も書かれていない
トロフィーをもらった人がいました。
つまり、仮りのトロフィーだったのです。。。
その人は、その時はよくわからなかったみたいなのですが、
実は、その人こそ、
オカヤマアワード大賞受賞者だったのです。
一番最後に大賞の発表があり、
その時、初めて「オカヤマアワード大賞」
と書かれたトロフィーをもらったのです。
何も書かれていないトロフィーは、
そういう意味だったのかあ~...
ということだったのです。
ちなみに、その時のオカヤマアワード大賞は
村川さん(衣料品を中心にしたリサイクル店を
全国展開しているベクトル)が選ばれました。

また、特別賞はLJさんを含む6人受賞していて
この6人の中から大賞が選ばれるので
LJさんも、ファンもほんのわずかな可能性と
期待を持ちながらの授賞式...、
ファンにとっても忘れられない
「オカヤマアワード」となりました。

本題に戻りますが・・・、
LJさんの受賞の様子です。(当サイト-過去のInformation2013より

  • ステージです。
    ステージ

  • Lugz&Jeraさんの受賞の様子
    受賞の様子

  • Lugz&Jeraさんの受賞のインタビュー
    インタビュー

  • 特別に『Start Line』の披露♬
    『Start Line』の披露

  • 『オカヤマアワード2013』終了後、ロビーにてトロフィーを披露
    特別音楽賞受賞

今回の「LJさんの宝物~Part.4」ではこのクリスタルトロフィーをとりあげました。
『2013年度オカヤマアワード 特別音楽賞』こそ、LJさんの宝物です!

LJさんの宝物




第47話:何かが起きる「4Seasons♪」

この1年くらいは、
ライブに行く機会も
めっきり減ったよっちゃんで~す!(^^)!

つかみはOKでしょうか?www

いきなりですが、
最近、ライブでよく唄うベスト5を挙げるなら、
Start Line、Happy Song、Be with You、Keep on smile、4Seasons
といったところでしょうか~

ん?・・・
これは ほとんど、
つい先日5/15、
新見市(岡山県)のショッピングセンター 
サンパークで開催されたストアライブでの
セットリストそのまんまじゃん!ってね(笑)

いや、だから、
ライブに行っていないので
傾向がわかっていないのです。
ご勘弁を。。。

そんな、グダグダ話しは
それくらいにしておいて、
本題に入ります。

このたぶん、よく唄うベスト5の中の1曲、
「4Seasons」ですが、
過去に、ちょっとした
ハプニングが起こっている印象があったので
プレイバックしてみました。

すると、2回ですが
起こっていますね~

まず、1回目は
前述の5/15、
新見市(岡山県)のショッピングセンター 
サンパークで開催されたストアライブの時です。

たしか、2ステージ目の時でしたか・・・

「淡い色に染まる桜のように
2人のストーリーは始まった・・・」
と、始まるところですが、
全然違っていました!

LJさんはよく、即興で歌われるので、
「お~、きょうもレアな歌が聴けてラッキー」と、
ひとり喜んだのも束の間、、、、

詳細は控えますが(笑)
そう、”ニューバージョン”の「4Seasons」でした!

LJさん本人も、照れ笑い&苦笑いで”熱唱”されましたよー。
いい意味で、新鮮で良かったと思う!

あ、私はライブ中、一緒に口ずさむので
すぐわかりましたけど、
意外と気が付いた人は
ほとんどいなかったと思いますけどね~

それから、あと1回は
2014. 5. 31(土)@エスパスホール
まにわ 音♪フェス 2014の時です。

この時は、初っ端の「4Seasons」の時に
マイクの音が全く出なかった...、というものです。
音が出なかったけど、
LJさんは見事に1番を手抜きなしで
歌いあげました。
ひとまず、その時点でストップ!
仕切り直しをして再スタートしました・・・。

その時のライブレポはこちらです。
http://lugz-and-jera.net/index.php?QBlog-20140601-2&mode=category&catname=Lugz%26Jera

お~!!、レポをちゃんと書いているから
こうゆう時に役に立つよね~
って、自画自賛します(^_-)

たしかに、「4Seasons」はいい歌だけど
歌詞を間違えやすい歌のようだし、
何かが起こる曲なので、
これからも注意して聞いてみます。。。

この下の画像は先日の新見サンパークライブでの
「4Seasons」の時のものだと思うので載せときますね。
ダンスチームDELIGHTのこの動きは
「4Seasons」でしょう!!

4Seasons

掲載:2016.5.19





第46話:「MTV STARTOUR 2004」ファイナリストシンガーから見たL&J

「MTV STARTOUR 2004」ファイナリストのひとりの
Licanaさんから見たLJさんについて掘り下げてみると
興味深くレア感いっぱいなので紹介します。

  • Licana
    Licana

「MTV STARTOUR 2004」については
こちらに書いていますので
ご参照ください。

今回ご紹介するのは、
今から約6年前のJ-R&B系情報サイト
「Black Style J.B.S.」でのインタビュー記事になります。
インタビュアーは白原ケンイチ氏ってことですよね~。

その中で、LJさん関連だけをピックアップすると~

MTVの「STAR TOUR」で、
ファイナリストが、L&Jさん、S-Key-Aさん・・・
あとYUKALIさんや、EMI MARIAさんも受けてたみたいです。

去年の頭ぐらいに
「やっぱり音楽をやりたい」と思い始めて、
初めて行ったのがONZIEMEの
「SOUL FREE」っていうイベントだったんですけど、
そこで物販をやってたんですよ。
何もかもが初めてだから、
そこで興味津々に見ていたら、
そこにたまたまL&JさんのCDが置いてあって、
(思わず)「知ってる~!!」って言って。
そしたらそこにいた人がたまたまNITEMENの方で、
「何で知ってんの~?」ってなって。
「オーディションで一緒だった」とか、
「音楽から離れてたんですけど、
クラブで歌いたいなと思ってるんですよ」って言ったら、
「紹介できるイベントあるよ」って言われたんです。
そのときは連絡先を交換しただけだったんですけど、
家に帰って、
「LJ papaのCDが置いてあった~」って
ネットで日記を更新して、
そのときにL&Jのまわりで活躍していた歌手で、
「JAY'ED君と真之介君」の名前を書いたんです。
真之介君は、名前だけ知ってて書いて。
そしたらたまたまその日記を真之介君が見てくれて、
私の経歴とか、「歌いたい」っていうことも
事前に聞いて知っててくれていたので、
「良かったらCORNER出ない?」って。
・・・・。





また、Licanaさんのブログ(2009-08-31)でも

あの頃自分はまだ中学生で
初めてclubで歌ってる方々と出会った

"MTV star tour"

このオーディションは
本当に自分の中でデカかった。

初めて、
1人で東京に行った。

初めて、
club singerの方々と出会った。

初めて、
リアルな音楽の世界を感じた。

初めて、
セミファイナルとゆう所まで残った。

初めて、
テレビに出た。

・・・・・・・。

MTV star tourでお世話になった

私の事を唯一名字で"○○ちゃん"と
呼んで下さるDJ KEN-BOサン

そして今井了介サン

6年ぶりにお会いした

何よりも...
あの頃まだ中学生だった自分が

L&Jサンと同じstageに
立っている自分がいるとゆう幸せ。


また翌年、Licanaさんのブログ(2010-04-05)、
大阪から上京するにあたってのブログの最後に
こんなメッセージがあります。

「最大のライバルは自分自身。
絶対負けずに闘ってきます!」

LJさんと共通しているのかな?・・・。

ちなみに、先日のLJさんのメッセージはコレ!

2016051001.jpg



Licanaさんにとっても、LJさんにとっても
「MTV STARTOUR 2004」は
音楽活動の大きなきっかけでもあり、
何年経っても刺激になっているようです






第45話:サインは「 L 」!!

昔々、「サインはV」...っていうのがありました。
1969年のテレビドラマ、TBS系で放送。
実写スポ根ドラマ(スポーツ根性ドラマ)の草分け的番組でした。

サインはV

これ知っている人は50歳以上なのかな(笑)

写真を撮る時には
Vサインをして撮るようになったのも
これがきっかけでしょう!?(たぶん...)
そして、現在では当たり前になっていますけどね。

でもでも~、今や、
Lugz&Jeraさんと一緒に写真撮影する時には
サインは「 L 」なんですよ~!!

L Jさんのファンなら、もちろん知っていますよね♪

それだけでは、レアなお話しになりません。
サインは「 L 」にも、変化があるんですよ!
以前のサインは、正確には「L J」でした。
両手を使って「 L 」と「 J 」を作るものでした。
これです↓

P1000056_R.JPG
総社市山手ヴィレッジ MUSIC FES 2013 より(2013.3.24)

ほんとうは、一番最初の”サインは「L J」”を探したかったのですが
あえなく断念です・・・。

上の画像ですが、
さすがL Jさんは正確にポージング出来ています。
(当たり前やっちゅうねん!、笑)
他の方は微妙に違うんです…。

え?、どこがって???

「 L 」と「 J 」をもっと近づけないとダメなのよん!!
それは、この画像↓のイメージが大切なのですwww
わかるかなあ~
2016042803.jpeg
団長のアイコン画像を拝借しました♪

そして、現在は片手で作る”サインは「 L 」”!!
一番最新の画像、つい先日のL'z Kitchen Vol.2の時のもの。。。
こちらです↓

2016042601.jpg

こうやって、一斉に揃うと
とても気持ちのいいものですね!

Vサイン、ピースサインは古いです(笑)
今は、Lサインが最先端ですから~

掲載:2016.4.28




第44話:LJさんの宝物~Part.3

久々、Lugz&Jeraさんの宝物~Part.3です。

今回は『備中高梁つたえ大使』です。
LJさんが故郷、高梁市(岡山県)から
委嘱されたのは3年前のことです。

『備中高梁つたえ大使』とは、
一般的には「ふるさと大使」という呼び方ですが
高梁市では独自の名称として
このように名付けています。

「ふるさと大使」を
インターネットの百科事典Wikipediaで調べると
『備中高梁つたえ大使』のことも
そして、それに委嘱されている人の名前も明記されています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B5%E3%82%8B%E3%81%95%E3%81%A8%E5%A4%A7%E4%BD%BF#.E4.B8.AD.E5.9B.BD.E5.9C.B0.E6.96.B9
明記されていると言いましたが、
この部分を書いたのは、
何を隠そう、この私ですから~
(ちょっと、自慢です!!、笑)

ただ、2名ほど記入漏れがあるのですが
そのまま、放置状態です、、、
すみません。。。

高梁市からの委嘱式は
3年前の7月7日、高梁音楽祭(第一回)のステージ上で
サプライズ演出として行われました。

その時のシーンはこちらです。
近藤高梁市長さんから委嘱されるひとコマ。

P1000245_1.JPG


余談ですが、
第一回だけは7月7日開催されましたが
それ以降は5月のゴールデンウイークに
開催されるようになりました。

この時に、LJさんが受け取ったものをご紹介します。
下の画像をご覧ください。

P1000252_1.JPG

1)委嘱状;ベンガラ焼きの陶板で作られた委嘱状です。
2)名刺;『備中高梁つたえ大使』の肩書の入った名刺、2種類。
3)たすき;そのままです(笑)

この3つが『備中高梁つたえ大使』の7つ道具ならぬ、
3つ道具というわけです。

以前、本人のブログでも紹介された
”LJさんの宝物たち”の画像では
委嘱状が入っている木箱の一部分が見えていますね!
画像の下側、わずかに写っています。
この木箱の中に委嘱状が
大切に保管されています。

2014122612_1.png

そして、名刺ですが
こんな感じです~

2016040901.jpg

実は、高梁市の職員さんの名刺は
高梁市の観光のシンボルである備中松山城を
採り入れた名刺を使っていますが、
LJさんの名刺も同様に作られています。

この委嘱されたイベント終了後にも
来場のお客様に配られました。
私も1枚をもらいました。
LJさんの宝物『備中高梁つたえ大使』が
私も宝物になっているってことです。

そして、たすきですが
これはご実家(玄関?)に飾ってあるはずです。
こちらは去年の時のものです。

DSC_2674.JPG

そして、LJさんにとって、
高梁音楽祭は
故郷から新しい音楽文化を発信したいと強く思い、
長い時間をかけて構想を練り
それが実現し毎年継続されている
自身の音楽活動のシンボリック的なイベントになりました。

さあ、今年の5/3高梁音楽祭2016は
どんなイベントになることでしょう!




第43話:知ってますか?Wishingが最初に・・・

いまや、ウエディングソングの定番となったWishing...

私が最初にこの曲を聴いたのが
2014. 3. 15(土)岡山国際ホテルでのディナーショーの時です。
アンコール曲として歌われました。

この日は「あちゃらけ」さんによる
アコースティックライブだったので
私にとっては、Wishingを
いきなりアコースティックで聴いたことになります。

その時のセットリストはこちらです。
2014. 3. 15(土)岡山国際ホテルでのディナーショー

この曲を歌う前でしたか、
歌い終わった時でしたか???
その時のMCでは、
「この曲を歌うのは初めてですが、
次に出す予定の新しいアルバムには入りません。」と話されました。
(言い回しは、違ったかもわかりません...)

この時の次に出す予定の新しいアルバムとは
3rd mini Album『LUGZ&JERA.Ⅲ』(2014.6.25リリース)のことでした。

ここまでの事で言えることは
「Lugz&Jera」として初めのWishingは
この時のライブが初めてだったと思います。

これをきっかけに
その次はこのライブでも・・・。
フィリピン台風災害復興支援チャリティコンサート



一方で、L Jさんのメッセージで
次のようなものがあります。

Lugz&Jera

DL&告知協力して下さった皆さん、
本当にありがとうございます!

ランクインもそうですが、
「今まで一番好き」とか
「こんなバラード唄って欲しかった」とか
メッセやツイートもらうと
「きちんとリリース出来て良かった!」と改めて思います。

昔から応援してくれている方は
きっと一度はライブでも聴いた事があるのでは?
と思いますが、このWishing、
遡ると制作してもう5年以上が経つんですよね!
大阪から東京へ移った際の
自分にとって転機となる楽曲でもあったし、
苦い経験も良い経験も全部詰まった、
そんな一曲なんです。

だからこそ
「タイミング」をずっと考えていたし、
「特別な」曲にしたかった。
そういう意味で今回、
このベストのタイミングで
この楽曲をリリース出来て
本当に良かったと思っています。
このリリースに関して僕だけではなく、
色んな方の協力があったのは
言うまでもなく、
感謝の気持ちを
ちゃんと結果に作りたい!
と思っていました。
だからより多くの人に届けたい!

2015年を通して
しっかり「Wishing」を
伝えて行こうと思います。

改めて皆さん、
本当にありがとうございます!!!!
そして更なる高みを目指して!
引き続きどうぞ応援宜しくお願いします!!

Team LJ最高だよ!!!!!

Wishing

掲載:2015.4.15

・・・・・・、
なるほどなあ~

で、更に調査しました。
過去に遡りました!

すると、おそらく
このライブが最初のWishing披露の
ステージだったことが判明!(たぶんですけど、笑)

GA’LVANIZE -R&B Of Mind- powered by SCHEMES

2009.12.29(火)
@LAB.TRIBE(京都市中京区河原町二条交差点南西角B1F)
L&J LIVE SET
1.Goin' on
2.It's da shine -a capella-
3.Dance with me
4.Hypnotic superstar
5.Exclusive brand new
6.Wishing


その後・・・
2010.9.10(金)”ESSENTIAL”in Morioka FACEA @盛岡FACES
2010.9.26(日) Stargaze 2010-ECO LOVE- @和歌山県民文化会館
と、Wishingの披露は続きます。

ココ、ポイント!!↓
あと、私的には
5曲目の曲は「本舗初公開&試しLIVEに制作中の楽曲」らしいのですが、
これこそ、未発表曲なので、今後の公開を期待します!

更に、めぐりあわせ的な事に気が付きました!

なんと、多分 Wishingを初披露したライブハウス
LAB.TRIBE(京都市)で明日、3月27日(日)に
「GORILLA」が開催され
スペシャルゲストとしてVOGさんと共に
ライブ参加することになっています。

ほんと、すごいことでしょ~!

明日のライブでは、L Jさん...、
このネタ、使ってくださいね~。。。

掲載:2016.3.26




第42話:意外と料理好きなんだって

L Jさんの本日のツイートに
料理ネタのことが有りました。

これね!

Lugz&Jera

最近、昼は自炊するようにしてます!
L'z Kitchenにかけて、
コレがホントのL'z Kitchen , w.

#キムチなっトマトパスタ #キムチ #納豆 #トマト #パスタ #茹でたお湯でワカメ汁 #冷凍してたガーリックライス #炭水化物王子#昼は食べる #ジェラが横目で見てるw
2016032201.jpg

掲載:2016.3.22



これが意外にも、
L Jさんが料理好きっていうのは
どうも本当らしいですよ~~~

その証拠がこちらです。

L Jさんは料理好き


で、完成品をUPしま~す・・・
との事だったので
その完成品を期待しつつ
次の投稿はと言うと・・・・。

こちら・・・

2016032203.jpg


もう食べちゃったらしい~( ꒪⌓꒪)

まあ、そんなこんなで
自ら認める料理好きなのは
確かなことらしいです(笑)

レアなお話しのコーナーなので
あえて、古い記事から引っ張ってきましたよん!!






第41話:LEOさんとのコラボ曲「NEXT STAGE」

L Jさんがおこなったコラボ曲ですが、
最近ではJAY'EDさんとの「Be with You」がありますが、
他のアーティストともコラボをたくさんやっています。

今回は、そのうちのひとり
LEOさんとのコラボ曲に
スポットライトを当ててみました。

LEOさんとのマンツーマンでのコラボは
確か、無いと思いますが
SUGAR SHACK FAMILYとして
大勢では何曲もこの世に輩出されています。

LEOさんと一緒のステージで
コラボ出演するシーンも多いのですが
一番ふたりで歌うことが多いのが
「NEXT STAGE」という曲です。

この曲はLEOさんをメインに、
SUGAR SHACK FAMILY から
真之介さん・MICHIYAさん、
そして当時L&Jさんをゲストとして迎えた
豪華フューチャリング曲です。

  • LEO 「あなたがそばにいること」

LEO 「あなたがそばにいること」


2012.1.18 タワーレコード限定発売
SVGT-002 価格:¥762(税抜)¥800(税込)

収録曲
1. あなたがそばにいること
2.Rainy day
3.NEXT STAGE feat.L&J・真之介・MICHIYA

この曲よりも前にリリースされた「Precious One」に引き続く
”「Precious One」バージョン2”的なハイテンションな曲で、
なにより、
「何かが起きそうな予感・・・」という
「L&J」による歌い出しのとおり、
ポジティブイメージ満載です♪

この「NEXT STAGE」、
L Jさんがプロデュースのようですが、
歌詞ナビサイトによると
L Jさんは作詞をLEOさんと共同で、
そして作曲も行っているのでしょうか。
アレンジは、あのUTAさんとの事・・・。
ただ、裏付けとなるのものが見つかっていません。

歌詞ナビサイト


あと、最近「NEXT STAGE」を歌ったのが、
このステージになるのでしょうか???
直近のシュガシャ関連ライブの
セトリが不明なので明言できませんが。。。






第40話:「STUDIO LUGZ」のレコーディングマイクはこれ!

きょう2/24のL JさんのTwitter投稿に
レコーディング関連の投稿がありました。

本日は岡山出身で東京に移住し
シンガーとして活躍中のAYAさんの新曲RECでした。

AYAさんも投稿されてます♫

AYA

今日から岡山でのRec期間だぞーうっ!
いいかんじ♡頑張る♡
2016.2.23












そして、L Jさんの投稿はこちら・・・

Lugz&Jera

1日Recording.

自分のではなく、
岡山出身東京在住のアーティスト”AYA”の新録でした。

昨年10月にリリースの前作から
飛躍的にレコーディングスキルが上がったな〜と感じた今日。
明日からのスタジオも楽しみです!

#aya #singer #okayama #tokyo

#recording #studiolugz #produce
Recording

掲載:2016.2.24



で、以前の「レアなお話し」でもご紹介しましたが、
このスタジオで使われているマイクについて・・・。

参考までに、こちらです・・・
http://lugz-and-jera.net/index.php?%E3%81%A8%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%82%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%81%AA%E3%81%8A%E8%A9%B1#content_1_24

マイクは、
メーカー「Blue Microphones」社の
「Bottle」というタイプのマイク。

どうも、現在では
ここの会社自体で
販売はやっていないような???
それはともかく....。

この時にご紹介したマイクは
実は普段、スタジオに常設されている
マイクをご紹介したようなのです。

今回、L Jさんの投稿されたマイクが
レコーディング専用のマイクなのです。

普段はジュラルミンケースの中に
大切に、大切に保管されているものです。

その理由は、なぜでしょう?・・・

は~い、正解です!(笑)
もちろん、高いからです!!(爆)

それは、冗談でもなく本当なのです。

去年、L Jさんにお聞きした話では、
マイクの心臓部は
真空管で出来ていて
管理が悪いと真空管が劣化して
録音した音にも影響が出るくらい
とても敏感なものらしいです。

そのマイクのお値段は....、
値段も教えていただきましたが、
ズバリ、お伝えするのはやめておきますが、
大卒初任給の手取りで
4ケ月分では買えない!
5か月分だと、やっと買えて
少しお釣りが来るくらいの
超高級マイクだそうです。

見当がつきますよね!

その高級マイクも使いながら
飛躍的にレコーディングスキルも上がったようで、
クオリティーの高い音楽が次々と発信されていきます。

掲載:2016.2.24




第39話:「隠れミッキー」ならぬ「隠れLugz&Jera」を発見

誰もが知っている、隠れ(かくれ)ミッキー。
ディズニーパークなどに存在する
ミッキーマウスを模した
小さなミッキーマークのことですよね!

「まさかそんなところに?」
「こんなカタチで?」・・・、
見つけると感激しますよね。
レア度の極めて高い
隠れミッキーなんか見つけた時なんかは
その感激度といったら最高ですよね!

たとえば、こんなのも・・・。

※ネットより拝借
隠れミッキー


実は、Lugz&Jeraさんの曲の中にも
隠れミッキーならぬ
隠れLugz&Jeraがあるのです!!

みなさん、これ、知っていました???

ファンの方でも知っている人は
多分、1割以下だと思います。

どの曲かわかりますでしょうか?

この質問にも答えられないでしょうね~

(私、今回は得意気になっております、笑)

お教えしましょう!

「Drive it」という曲です。

リリックをお見せします。

Drive it リリック

ほら~、ちゃんと「Lugz&Jera」ってあるでしょ☆彡

「Lugz&Jera singin’ now . So everybody put your hands up.」
この部分を直訳すると、
「現在歌っているLugz&Jera。 それで、誰でもあなたの手を上げました。」

・・・・・、
かたいなあ~Yahoo翻訳って...(笑)

この曲はダンスナンバーなので元気よく、
「今、Lugz&Jeraが歌っている。 さあ、みんな自分の手を上げるのさ!」
これでどう???


百聞は一見にしかず...ならぬ、
百見は一聞にしかず ですから~~って
ナイスな表現でしょ!!

是非聞いてみて下さい。

これが「隠れLugz&Jera」です!!



  • Lugz&Jera-「Drive it」
    ※14秒あたりに注目!その後、計4回リピートします♫

掲載:2016.2.17




第38話:1st Mini Album「LUGZ&JERA」リリース当時について

L&JからLugz&Jera に改名して今年で5年目!
5周年を記念してのイベントや
新しいアルバムが出るのやら、出ないのやら
どちらにしても新しい情報解禁が
ファンにとってはとても待ち遠しい毎日だと思います。

このレアなお話としては、
今さらながらですが
Lugz&Jeraとして初期の頃を
振り返ってみたいと思います。

一番最初には
1st.デジタルシングル「逢いたくて~Stay with me~」が先行リリースされていますが
その翌月には 1st Mini Album「LUGZ&JERA」がリリースされました。

 1st Mini Album「LUGZ&JERA」

その当時は
自宅が事務所兼スタジオになっていて
地元でお世話になっている
KIBIケーブルテレビさんが取材に来られたようです。
レアファンの私としては
その時の動画が欲しい処です(笑)

KIBIケーブルテレビさんが取材に来られた様子

そして、ポスターにひたすら、
サインを書き書き~~~♫

2016012903.jpg

そしてそして、ダイジェストCDも制作して・・・
ライブ会場(2会場にて)数量限定で無料配布したとのこと。
レアファンの私としては
その時のダイジェストCDが欲しい処です(笑)

2016012901.png

予約期間中、岡山県内TSUTAYAさん4店舗限定で
ダイジェストCDのサンプルが無料配布され・・・。

岡山県内TSUTAYAさん

そして、特典のDVDもライブ会場で
無料配布されたり・・・。

無料配布された特典のDVD

この当時から、
プロモーション活動には妥協がありませんね!

そして、5周年の今年は
どんなプロモーションをされるのか
目が離せません。。。

もう、まもなく?
いや、もうちょっと先?(笑)

高梁音楽祭開催がひとつの目標なのでしょうか・・・。
それまでに大きな動きがあるでしょう!
え?、、、なんの根拠もありません(笑)
あくまでも私の予想です。



出典;Lugz&Jeraオフィシャルブログより
http://ameblo.jp/landj/entry-11400710723.html

掲載:2016.2.2




第37話:日本と韓国、友好の架け橋的な活動

Lugz&Jeraさんは
度々韓国のシンガーやグループと
同じステージに立つことが多いです。

”Lugz&Jera”としてはこれまでに
次のようなステージがありました。

5tionの時、以外はどれも
”タイマン”での共演だったように記憶しています。

~韓国シンガーとの共演履歴~
SOUL CRY(ソウルクライ)2013.2.15(金)@岡山/SANTA HALL
7942(チルグーサーイー)2013.10.27(日)@岡山国際交流センター
5tion(オーション)2014. 11.24(月・祝)@まなび広場にいみ大ホール(岡山県新見市)
Park Junyoung(パク・ジュニョン) 2015. 1.25(日)@IMAGE(イマージュ)(岡山市表町)

これまで、どのイベントも
岡山を拠点に活躍している
日本人のシンガーソングライターLugz&Jeraさんと
日本で音楽活動をしている韓国人の
シンガーまたはグループとの日韓交流イベントを通じて、
両国友好を促進し、韓国への理解を深める事が目的です。

また、こんな時は
滅多に聞くことが出来ないレアなお話しや
滅多に聴くことが出来ないレアな歌も聴けるチャンスなのです。

私も全部参加できたわけではありませんが
とりわけ、印象深かったのが、
2013.10.27の「7942」との
「日韓親善友好交流コンサート」でした。

参加レポもちゃんと書いていますが、
もう整理が出来ていなくて
このHPの中に埋もれてしまっています(笑)
セットリストも完璧!
写真も掲載しているので
是非、探してみてくださ~い!!
そのうち、整理もしたいと思ってます・・・。

どこにあるかと言いますと、
過去のInformation2013」の中ですので
見たい!見たい!!っていう方は探してみて下さい(笑)

このイベントでは
東方神起に作曲として楽曲提供した
Stand by U の秘話を披露して下さったり、
もちろん「Stand by U」も
フルコーラスで唄って下さいました。
まるで自分の持ち歌のように~♫
とてもレアでした・・・。

また、関連するとてもレアなブログを発見しましたので
こちらも一読くださいませ~

エイベックスや韓国のRAIN(ピ)や東方神起のことも書かれています。
それよりも、
日本人の韓国人アーティストへの思い、
岡山という地方からの発信ということで、
韓国、日本、岡山、癒し、絆…いろんなことを考えさせられました。
・・・、← ココの部分がとても大切なんだなあ~


東方神起のカバー曲「Stand by U」をみんなで唄っているシーンです。
P1000559-1_1.png

掲載:2016.1.9




第36話:きょう12/16は何の日、ネーミング変更を 〇〇した日

今回は、タイトルの付け方で
すごく悩みました。

でも、このタイトルを見ると
おもわず、「お、お~?」となりませんか??
ダメですか・・・(笑)

こうゆうの、好きなんですけどねえ~

気を取り直してまいりますwww

L&JからLugz&Jeraへと
ネーミング変更を発表したのは
2011年12月21日、
ブログへの投稿が最初だと思います。

その時のブログ(重大発表)はこちらです。
http://ameblo.jp/landj/day-20111221.html

そして、
その後のライブ出演を告知するフライヤーがあります。
告知は2011.12.20で12/31カウントダウンライブの告知。
この時のネーミングはL&Jです。

こちら↓
RHYME NEW YEAR



一方、改名発表2日後のブログでは
2/11(土)開催のLugz&Jera Session Live2012...
こちらの告知があります。
まあ、名前だけの変更なので
スムーズに出来たってことなのでしょうか?!

こちら↓

Lugz&Jera Limited Session Live


























もちろん、それよりもひとつ早いライブのこちらも
ちゃんとLugz&Jeraになっています。

こちら↓
POWER





変更の時期は
~2011年L&J
2012年~Lugz&Jera
です。

ただ、
ネーミング変更発表のタイミングを
ちょっと迷っていたんでしょうね。

変更発表の5日前の12/16には
こんな記事が・・・

「ご無沙汰しております!
約一ヶ月半程ブログをお休みしてました。
お休みというとなんというか・・・w
ご心配をおかけして皆さんすいません。。。
(途中省略・・・)
そして!
俺自身も来年へ向けて色々準備してます!
来週辺りにまたブログで重大告知?!!
させてもらいまっす!!!」

ってことで、
そんなブログの記事を読むと
ネーミング変更のタイミングとか
変更そのもののことで
色々と考えていた時期も
あったのかなあと想像するところです。

つまり、本日12月16日は
ネーミング変更を決意した日で、
発表は12月21日・・・・。

(勝手に判断しているかもですが、笑)

そして、そのネーミング変更から
やがて4年が経とうとしています。

来年はLugz&Jeraさん、5年目ですね!

掲載:2015.12.16




第35話:「Start Line」に岡山の企業がCMタイアップ

きょう夕方、ローカルニュースを観ていたら
スポットCMの中で
Lugz&Jeraさんの「Start Line」が流れてきました。

おもわず、
おおおっ~~~!となりました。

で、肝心のCMの内容ですが...、
はい、はい!!

私もよく知っている
岡山の企業さんのCMでした。

知っているってもんじゃなくて
その企業の社長さんとは
私もFacebookではお友達にもなっています。

もう、昔から知っている方です。

歌手・俳優の岸田敏志(きしださとし)さんの
後援会の会長をされていらっしゃるので
昔から知っているのです。

その方とは、
「佐田建美(岡山県真庭市)」の佐田社長です。

もちろん、L Jさんも佐田社長とは
去年の5月にお会いになっているようです。

その時の様子はこちら~
当サイトの「過去のメッセージ掲載:2014.5.11記事より」
2015121002_1.jpg



そして、こんな事もありましたなあ~
岸田敏志さんと佐田社長とL Jさん・・・。
2015121003.jpg

これで、この記事を終わらせたら
「レアなお話し」にはなりませんヾ(。>﹏<。)ノ゙

何気なく探したらあったんですよ!

みなさんにも「Start Line」が
タイアップ曲となった、
佐田社長の会社「佐田建美」の
CMを観ていただきましょう!

岡山の企業さんに
L Jさんの曲を使ってもらえるなんて
素晴らしいことだと思います。

「Start Line」が タイアップ曲となったCM



そして、本日12/15にスタッフさんから
Facebookにてお知らせがありました。

【Lugz&Jera "Start Line" CMタイアップ情報!!】
スタッフより更新です。この度、Lugz&Jera "Start Line"が株式会社佐田建美様のCMタイアップソングとして決定しました事を御報告させて頂きます!尚、CMは既に岡山県下のメディアにて放送スタートしております。
是非ご覧下さい!

■放送局:RSK山陽放送 
■株式会社佐田建美 「移動式壁"真庭"」
http://www.sadakenbi.com/




実は、佐田社長さんと
13日のディナーショーの時に
お話しをさせて頂きました。

もうしばらくすると、
TBS系列RSK山陽放送5:30~「あさチャン!」の番組内でも
CMを本数限定でお願いしているのでオンエアされるそうです。

毎週金曜日の6時台にオンエア~とのことです。

朝はみんな、絶対にテレビを観るからね~
だから、CMオンエアをお願いしました...とのことです。

テレビで直に観るのも
また違った感覚で楽しめるはずですよ♫

追加:2015.12.15

掲載:2015.12.10




第34話:L Jさんが大好きなブランドって何なの?

まずは、先日のL Jさんのメッセージからどうぞ!

Lugz&Jera

大阪。

ある仲良くさせてもらってる企業さんから、
来年から社外アドバイザーとして
契約したいと言って頂きました。
新たな可能性としてはすごく有り難いお話。
自分のビジョンとバランスをとりながら、
でも新しい事へのチャレンジは
果敢に挑戦していきたい。

写真は関係ないけど、
大好きなブランドがH&Mとコラボ!!
でもタイミング的に買い逃してしまいそう涙

#BALMAN #H&M #work #vision
大好きなブランドがH&Mとコラボ!!
(10月28日)

掲載:2015.10.29


今回は、L Jさんが大好きなブランドって何なの?
と、いうことで~~~

まったく、ブランドには無知なワタクシも、
なんとか皆さんの為に調べて
きちんと報告しないといけない責任があるので
調査してみました。
(いつものように大袈裟にまいります、笑)

「大好きなブランドがH&Mとコラボ!!」・・・、
これが大きなヒントになるはずなので
まずは、そこからスタートです。

ここ最近、H&Mとコラボした会社ですが、
ハイ!!、
ちゃんとありました。

L Jさんが大好きなブランドとは、
バルマン(BALMAIN)という会社のようですね。

BALMAIN=フランスのラグジュアリーブランド

もちろん、日本にも
伊勢丹新宿店、阪急うめだ本店、などShopはあるようです。

おそらく、L Jさんも大阪に行くことが多いので
阪急うめだ本店を利用されているのだと思います。

で、本題のコラボとは
コラボコレクション「Balmain × H&M」
になることが既に決定していて、
メンズとウィメンズの洋服、及びアクセサリーが、
2015年11月5日(木)に世界約250の店舗で同時に発売されるようです。

Balmainの特徴は次の通りです。
「クチュールの精神とストリートウエアの主張を
ミックスした独特のスタイルを持っている。
贅沢であると同時に率直でもあり、
セクシーであると同時にエネルギッシュでもある」
...コメント;アン・ソフィー・ヨハンソン(H&M クリエイティブ・アドバイザー)

そこで、気になるのが~どうして、
「でもタイミング的に買い逃してしまいそう涙」なのか・・・?

ただ単に、阪急うめだ本店に行く機会が当分、なさそう!
という意味なのでしょうか・・・。

そういえば、L Jさんのステージ衣装は
まさにコレですよね!!
両サイドのレディは関係ありませんので、笑~

コラボコレクション「Balmain × H&M」



【出 典】

掲載:2015.10.31




第33話:REC当日のSUGAR SHACKメンバーの共通した動き...

L Jさんの情報告知は、
いつも事前に予告してくれるので
とってもやりやすいんです。

でも、今回はシュガシャの関係なので
ちょっと不意を突かれてしまいました(汗)

文字通り、汗かきながら書き上げますね~

前置きはさておき、
本日、情報解禁があった
「SUGAR SHACKのRECの件」について、
実はRECの当日は参加メンバーの何人かは
SNSを通じて発信してくれていました。

ですから、その日のうちに
勘の鋭い方なら
シュガシャのメンバーで
スタジオRECしてるな~って
わかっていたはずですね。

まずは、我らがLugz&Jeraさんです。

Lugz&Jera

Recording終了!!!
1日楽しかったー!!
早く解禁したい〜w

相当面白い感じです^ ^

#shooting #recording #studio #tokyo #aoyama
Recording終了!!!

掲載:2015.10.14


そして、LEOさん!
画像の説明


そして、TSUYOSHIさん!
画像の説明


そして、CIMBAさん!
画像の説明


最後に、UTAさん!
画像の説明

で、もひとつ~HI-Dさんは
スタジオの画像はありませんが
自身のブログの一番最後に書いてあります。ちらっと(笑)
http://ameblo.jp/hi-dhi-d/entry-12083787324.html?timestamp=1444723832

掲載:2015.10.24




第32話:1年前の約束で誕生しました!「Be with You feat. JAY'ED」

まさか、L JさんとJAY'EDとのコラボ曲
「Be with You feat. JAY'ED」として、
本当に実現するとは思ってもいませんでした。

本当に...とは、
実は、約1年前にこんなやり取りがありました。

2014年6月28日(土)、ライブハウス倉敷RED BOX(岡山県)で、
『JAY’ED concert tour 2014 in 岡山』が行われました。

JAY’ED

当時、JAY’EDさんが
久々のニューアルバムリリースにあたっての
ライブツアーとして岡山県でも開催されたのです。

このライブには私も行きました。

JAY’EDさんのライブの前に
L Jさんがオープニングアクトをつとめました。
(豪華なオープニングアクトですわ~、笑)

その時のライブ観戦記はこちら・・・
http://lugz-and-jera.net/index.php?QBlog-20140630-1
・・・・・・・・。

ライブ終了直前にL Jさんがステージに戻ってきて
JAY’EDさんと一緒に最後のMC。

この時に、私の記憶では
L JさんがJAY’EDさんに
「なんか、一緒にやりたいですよね~♫」
と声をかけるとJAY’EDさんは
「そうですね!」
と、無難な話をされました。(笑)

私的には、その時は
これもひとつの社交辞令だよなあ~・・・。
って、そう思ったものでした。

それが、まさか本当に実現するとはねえ~

有言実行のL JさんとJAY’EDさん~だから、ですよね!!


「Be with You feat. JAY'ED」

掲載:2015.10.15




第31話:必見!!「Be with You feat. JAY'ED」★ライナーノーツ★

LJさんの楽曲については久々の?
ライナーノーツとなるのでしょうか...。

今回の楽曲は
とてもスペシャルなコラボであると同時に
今までのふたりの活動も
よみがえってくるような
感動的なライナーノーツです。



【ライナーノーツ】

Lugz&Jera/Be with You feat. JAY'ED

最愛の人へ贈る2015年至極のプロポーズソングが誕生。

月日が経てば本当の気持ちが上手く伝えられないもの。
出逢ったあの日、”ずっと一緒にいようね”と
約束してから思い出を重ねてきた二人。
用意していたエンゲージリング(婚約指輪)もポケットにしまったまま、
いつの間にか月日だけが経っていた。
あの頃の気持ちに変わりはないけど
日々に追われて中々言い出せずにいた。
そして一世一代の決心を体現する至極のプロポーズ・ソング。

”Will you merry me?”(僕と結婚してくれますか?)

この楽曲が誕生するまでに様々なストーリーがある。
今から10数年前、Lugz&Jera(当時はL&Jとして)、
そして今回featuringゲストとして参加したJAY'EDは、
当時お互い活動の中心であった大阪で出会う事になる。
SUGAR SHACKでも他アーティストも含めた楽曲コラボは
これまでにもあったが、共作という形では初となる。
アーティスト仲間として、
そして10年来の仲間として、
大人に成長した二人だからこそ生み出すメッセージや
楽曲に込める想いがあるのではないだろうか。

出典;ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】⇒ http://www.e-onkyo.com/music/album/fmh005/


Lugz&Jera「Be with You feat JAY'ED」-Music Video-

掲載:2015.10.7




第30話:LJさんの宝物~Part.2

LJさんの宝物~Part.2ですが
個別紹介は今回が初めてなので
まず何を一番最初にもってくるか....
すごく悩みましたが
やはり、LJさんの音楽の原点として
切っても切れない これでしょう!!

LJさんの宝物~Part.2


スティーヴィー・ワンダーのベストアルバムです。


スティーヴィー・ワンダーのベストアルバム

アルバム名は「ラヴ、ハーモニー&エタニティ~グレイテスト50・オブ・スティーヴィー・ワンダー 」
3枚CDの全50曲がパックされた
限定発売のものです。

人気どころの曲として、

I JUST CALLED TO SAY I LOVE YOU;アカデミー歌曲賞、ゴールデングローブ賞の映画『ウーマン・イン・レッド(The Woman in Red)』の楽曲。ドラマ『君の手がささやいている』の主題歌。スティーヴィー自身も出演したTDKのCMソング。

SIR DUKE;トヨタ『ノア』,au by KDDIのCMソング。

HAPPY BIRTHDAY;バラエティ(笑っていいともetc)で誕生日を祝う時に流れる。ソニー『ハンディカム』のCMソング。

ISN'T SHE LOVELY;ウェディングソング。キリンビバレッジ『午後の紅茶』,ホンダ『ロゴ』のCMソング。

そして、そして~~~
LJさんのライブで、
しかもディナー形式のライブでは
欠かせない「LATELY」も含めて
有名な曲が満載のベストアルバムです。

尚、このアルバムの詳細はこちらをご参照ください。
http://artist.cdjournal.com/d/love-harmony--eternity/4110060560

また、Amazonでは現在、在庫も有り発売中のようです。

値段も設定価格よりも¥ 652 (16%) OFFの¥ 3,441 で販売中です!
これは超~お得!!ですよ~

で、これは私の想像なんですが、
このアルバムのパッケージデザインは
アルバムごとにデザインが
微妙にズレているのではないかと思っています。
製造工程で意識的にカッティングを
ずらしている可能性があります。
つまり、同じデザインのものはあまりない?
のではないでしょうか??

う~ん、もしそうなら、
この点もレアですね~!!



Amazonでの販売ページはこちら・・・

掲載:2015.9.27




第29話:LJさんの宝物~Part.1

Part.1ということは、
何回かお届けするシリーズものになる予定ですので...。

基本となるものは、
「過去のメッセージ2014年12月26日」に掲載したメッセージです。

この時のメッセージをもう一度、ご紹介します。

Lugz&Jera

4月からスタートしたラジオ、
2014年最後の収録でしたが
収録中にホント色々と濃い一年だったな〜と思い返し。
来年への期待も含めて、
しっかり"感謝"と"勢い"を伝えてきましたv^-^v

収録後にスタジオへ。
スタジオのガラスケースに並べている思い出達。

ホント、皆に支えられて
今の自分があるな〜と感慨深くなっている今。

その支えの分、来年も走り続けて行きますよ!!
スタジオのガラスケースに並べている思い出達

掲載:2014.12.26


LUGZスタジオのガラスケースには
LJさんの音楽活動の中で得た物で、
とても思い出深い大事な物が
宝物として陳列&保存されています。

今現在は、ちょっとだけ
中身も変わっていますかねえ・・・。

それに、この画像では
ほんの一部分しか映っていないような・・・。

今後、シリーズではどこまでご紹介できるか
また、正確な事をお伝えできるかどうか
すごく不安ですが時間をかけながら
みなさんにご紹介したいと思っています。
(連続では掲載しないかもわかりません...いや、しないでしょうwww)

次回のPart.2では、その中身について
ピックアップする予定なのでお楽しみに!

掲載:2015.9.16




第28話:神曲と呼ばれる「Girlfriend」の聴き比べ

あなたはどちらが好きですか?

ファンの間ではLugz&Jeraさんの「Girlfriend」は
”神曲”と呼ばれています。

そもそも、「Girlfriend」は
ファーストアルバム「LUGZ&JERA」の
トラック5に収録されています。

また、L&J時代のアルバム「HYPNOTIC CITY」
トラック16.「Sexy Love meets Girlfriend」として収録されています。

L&J時代をよく知っている方に言わせると
L&J時代の「Girlfriend」が好きという人が
かなり多いのも事実です。

L&J時代の「Girlfriend」はイントロ部分が凝っていて
かなり、かっこよく仕上がっているのが
ひとつの特徴だと思います。

そこで、今一度聴き比べてみてください。
あなたはどちらが好きですか?

ここにご用意したのは
Lugz&Jera-「Girlfriend」はアルバムから、
そして、
L&J-「Sexy Love meets Girlfriend」は
Youtubeの動画に、
とある方によるダンスシーンの
動画がアップされているので
そちらをご視聴下さいね。

ダンスもお見事です!



  • Lugz&Jera-「Girlfriend」


  • L&J-「Sexy Love meets Girlfriend」

    L&J-Sexy Love meets Girlfriend

    掲載:2015.7.16




第27話:2004年オーディション番組ファイナリストとは誰?

Lugz&Jeraさんの現在があるのは
2004年に行われたオーディション番組
「MTV STARTOUR」においての
ファイナリスト選出が大きなきっかけになったのは
みなさん、既にご承知だと思います。

この「とってもレアなお話」の
2015.1.28掲載、
≪Lugz&Jeraさんの音楽活動原点の曲「Drive it」」≫でも
詳しくご紹介した事があります。

念の為、こちらです


L&J

そこで、今回は
「MTV STARTOUR 2004」をもっと掘り下げてみたいと思います。

しかも、今回は出来るだけ内容が確認出来るように
インターネットの百科事典Wikipedia形式で
「出典」を設けてみましたので、
ひとつひとつ、確認していただくと
思わず「お~!!」と
納得出来るようになっているはずです。

2000通の中から選ばれた8組のファイナリストの中に
Lugz&Jeraさんが入ったわけですが
では、その大会のグランプリは誰なのか?
そして、Lugz&Jeraさん以外の7人は誰だったのか?
その人たちは現在、どうなっているのか?

そんな疑問と興味が出てきたので
時間をかけて調べてみました。

完全には分りませんでしたが、
わかる範囲で公開したいと思います。

まず、大会のグランプリ・・・、
正確には「最優秀賞」らしいのですが、
東京出身の当時、
22歳「mayu」さんという方が受賞されました。
エネルギッシュなパフォーマンスをみせる
ヒップホップシンガーらしいです。
また、テレビでのオンエアを見た人のコメントには
「ビジュアルもオーラもいいし、
歌もパフォーマンスも上手いので妥当やな。」とあります。
その後、FIRSTKLASとMTVの全面プロデュースにより
メジャーデビューしたとか・・・。
出典:



次に、ファイナルに残った8人のうち
あと、mayuさんとLJさんを除く6人は?と言うと、
・・・・・、
その前に、そもそも、
「2000通の中から選ばれた8組」というあたり、
この数字自体が若干、疑問に感じる様になる事がありました。

それは、このファイナリストのひと組である
あみじゃかん」のHP内の記事にはこうあります。

「3000組の応募者の中からFinalistの7組・・・」

どちらが正しいのか確認できませんでしたが
ひとまず、ここは、8人という事ですすめます。

つまり、mayuさんとLJさんと
あみじゃかんを除く5人ですが、
4人が判明し、1人が不明でした。

判明した残りの4人を一挙にご紹介します、次の通りです。

S-key-A(スキア)(中島早紀)さん、http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/reed/pdf/reed37/reed37_5-6.pdf
S-KEY-A - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/S-KEY-A
インタビュー http://www.day-track.com/d-style/interview_of.html
現在はヴォイストレーナーとしてもご活躍されてます。⇒ http://vc-s-key-a.blogspot.jp/2015_09_01_archive.html

MAGASAさん、http://www.neowing.co.jp/track_for_cdj.html?KEY=DAKNHC-1

Licanaさん、http://admin.iflyer.tv/apex/profile/info.php?id=artist:11449
http://page.mixi.jp/view_page_information.pl?page_id=78839&module_id=415505

Emi Mariaさん、http://www.jpopasia.com/celebrity/emimaria/

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Profile/A022600.html



とりわけ、Licanaさんは結構、トップクラスのシンガーです。
S-key-Aさんはヴォイストレーナーなど音楽活動を続けています。
あとは、現在の状況までは確認できませんでした。



最後に、このファイナルステージの
ゲストプレゼンテイターだったのは
倖田來未」さんでした。
画像はその時のものです。
倖田來未




まだ、掘り下げるといろんなことがわかるのかもしれませんね!

加筆:2016.5.10

掲載:2015.7.5




第26話:約2年振りの金井トシキさんの来岡

先日、6月21日(日)に
GREENLAND(岡山市)で
L'z Kitchen(エルズ・キッチン)が開催されました。

オープニングアクトとして
千葉から来岡しライブをされた
金井トシキさんについて
2年前のフォトと先日のフォトを紹介します。

こちらが、2年前の来岡の時です。(当サイト、掲載:2013.7.1)
金井トシキ AND Lugz&Jera

Lugz&Jeraさんがプロデュースされた
金井トシキさんの、当時の新曲「So Special One」は
岡山でレコーディング(6/30?)されました!
その時は、旧LUGZ STUDIO(高梁市)だったので
私の記憶ではスタジオまでの送迎も
LJさんがされたような・・・?
そんな報告もありました・・・。

そして、2年ぶりの再会がこちらです。

2年ぶりの再会





第25話:過去のMUSIC TRIBE出演アーティスト一覧表を作りました

いよいよ今週6月19日(金)に
「MUSIC TRIBE 2015」出演アーティストが発表されます。
発表の前に、これまでの過去4回の出演された
アーティストを振り返ってみました。

さあ、今年はどんなアーティストが出演するのでしょうか・・・。
あなたの予想は・・・?

Lugz&Jeraさんがパーソナリティをつとめるラジオ番組、
今週金曜日(6月19日)放送の
「MUSIC TRIBE RADIO」をお聴き逃しのないように!!

アーティスト第1回第2回第3回第4回第5回
Lugz&Jera(L&J)
Full Of Harmony
LL BROTHERS
HI-D
三浦大知
JAY'ED
LEO
TSUYOSHI
CIMBA
真之介
MICHIYA
KG
CLIFF EDGE
傳田真央
中村舞子
jyA-Me
宏実
Da-iCE
MIHIRO~マイロ
JASMINE
MAY’S
WHITE JAM
佐藤広大

※間違いがありましたら、メニューのお問い合わせから やさしくお教え下さいね~

掲載:2015.6.17




第24話:めっちゃレアなトラック♫

本日6/3、無料配信(公開)された
めっちゃレアなトラック♫を発見しました!

BEATS & LIFE :The MIXTAPE by YMG

音楽プロデューサーYMGが
Produceした楽曲で選曲した
MIXTAPEのリリース(無料)です。

これ、完璧にMIX編集されているので
曲と曲との間の継ぎ目が、全く有りません!

だから、どこから始まって
どこまでがLJさんの曲なのか
判別がつかない超、優れものです。

全部で19トラック収録されていますが
LJさんのはトラック-2に入っています。

大体、2分経過したところから
スタートしますが
終わりは、今のところ自分でもわかっていませんwww

ただ、ヒップホップ系が苦手な人には
全然話にならないよね(笑)

私もそのうちの一人になります。(苦笑)

LJさんが加わっているから
聴くだけで・・・(笑)

めったに聴けない、
LJさんの貴重なヒップホップです♫



トラック-2、Dreamer/Lugz&Jera&SHIZOO

BEATS & LIFE :The MIXTAPE by YMG

掲載:2015.6.3




第23話:Lugz&Jeraさんの音楽の原点

LJさんの音楽の原点は
いろいろあるのかもしれません。

・・・が、まずはこれでしょう!

LATELY(レイトル)/ Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)
Stevie Wonder

これ↑は大学時代に音楽に目覚めたきっかけとなる曲です。
ディナーショーでしか唄ってくれません(たしか~)

そして、
もっと もっと、レア的な原点となると・・・
このお話しかも~

LJさんには2人のお姉さんがいらっしゃいます。

あ!、お姉さんの事もレアなお話し...ですよね!

LJさんの真ん中のお姉さんが
ブルーハーツが好きだったそうです。
LJさんはボーカルの甲本ヒロトさん(岡山市出身)の
その影響を受けたこともあり
以後、LJさん自身のパンク時代があったけど
甲本ヒロトさんの事は、そのきっかけにもなったそうです。

甲本ヒロト

更に、
一番上のお姉さんがブラックミュージックを聴いていたので
その影響を大きく受けたことも音楽を始めたきっかけでもあり、
後にR&Bを好きになることにつながったそうです。

出典;ライブ中のMCより・・・
2014. 7. 5(土)『Lugz&Jera Premium LIVE in Cavatina』
@カフェ・レストラン カヴァティーナ(岡山県新見市)

掲載:2015.6.1




第22話:「LUGZ」と「JERA」の強い相互関係

今回も、前回に引き続き
名前に関する記事を書いてみますW

今回は文字について・・・。
「JERA」にスポットを当ててみます。

実は「JERA」をGoogleで画像検索すると
見事と言っていいくらい、
「L」と「J」を組み合わせた
「LJ」マークがいっぱい出てきます!
これはルーン文字と呼ばれる文字です。
ルーン文字の「ヤラ(ジェラ)」を英文字に置き換えて
「L」と「J」で表現しているのでしょうか!?


「JERA」をGoogleで画像検索


つまり、「JERA」と「LUGZ」とは
強い相関関係があるのだと思います。

LJさんは、この事を知っていて
「LUGZ」&「JERA」としたのなら、天才です!

また、知らなかったのなら、
「LUGZ」&「JERA」は
必然的なつながりがあるのでしょう!

あ~、そういや
最近はあんまりLJマーク(サイン)をやらなくなったなあ~
両手の親指と人差し指を使ってのポーズのこと・・・。
特に最近、ファンになったばかりの人なんかは
まだ、見たことも
やったこともないかもしれないね。


LJマーク(サイン)
画像;高梁音楽祭2013終了後のものです。

ルーン文字 - Wikipediaより抜粋
ルーン文字(ルーンもじ)は
ゲルマン人がゲルマン諸語の表記に用いた
古い文字体系であり、音素文字の一種である。
成立時期は不明であるが、
確認されている最初期のルーン銘文は
2世紀あるいは3世紀頃のものである。

掲載:2015.5.24




第21話:ほとんど知られていない、アーティスト名の変遷

現在は、Lugz&Jeraという
アーティスト名で活躍していますが、
これまでに使われていたアーティスト名が
あと2つあったのをご存知でしょうか?

Lugz&Jeraの前は
皆さんご存知のように
「L&J」ですよね!

で、今回のレアなお話は
L&Jの前の名前についてです。
これは、ほとんどの人が知らないと思います。

なんと、L&Jの前は・・・
次回にします!・・・
(もったいぶります、笑~)

これじゃあ、
このコーナーは成立しないので~。

(真面目にやります!)
L&Jの前は
トモ」だったそうです。

オチも何もないので、
ちょっと盛り上がらなかったですか(笑)

心機一転を図り、
音楽活動を開始以来、
「トモ」「L&J」と進化していった
アーティスト名を12年1月に
「Lugz&Jera」としました。

ヨーロッパの古い文字で、
それぞれ「流れる」「収穫」を意味しており、
「水が流れるように歩んでいく」
との思いが込められています。

この下の画像は、
L&JからLugz&Jeraに変更した12年1月頃の
フライヤです・・・。
こっちのほうがレアかな(笑)

Lugz&Jera

掲載:2015.5.9




第20話:LEOさんのMVにLJさんも出演している!?

LEOさんの「In My Life」って、
元歌は Full of Harmony で
10年の歳月を経てLEOさんがCoverしたんだって、...
約4年前の事です。
無知でした(^_^;)
いま、改めて聴くと とても新鮮!!

で、そんなんじゃあ~
このコーナーは成立しないので(笑)
なんと、このMVにLJさんが友情出演しているらしい!?

ちょっと、みんな見つけて欲しいね!
あと、コーラスも含めて
FOH(Full Of Harmony)も参加してるし、
MICHIYAさんも出演しているって~

LEO IN MY LIFE

掲載:2015.5.3




第19話:LL BROTHERSのTAKANORIさんがLJさんへ祝福ツイート

なんと、LL BROTHERSのTAKANORIさん
LJさんへ新曲「Wishing」リリースにあたっての祝福ツイートがあった!
すごすぎる~~~!!

掲載:2015.4.17




第18話:音楽情報サイト『Japanese Black Style』約3年前の記事です

ジャパニーズR&B/HIP HOPに特化した音楽情報サイト、
『Japanese Black Style』が
2015年3月末をもって無期限の更新休止となります。

サイト運営者の「ケンイチ」氏が
独自の音楽センスと
豊富なボキャブラリーを駆使して
ライナーノーツをはじめ
数多くのアーティストの
プロデュースを手掛けた功績は
計り知れないものがあります。
約7年間のサイト運営を
プレイバックしてみると
Lugz&Jeraさんに関しては
1st.アルバム「LUGZ&JERA」のライナーノーツを
ケンイチ氏が手掛けています。

そして、サイト『Japanese Black Style』にも
とても貴重な記事もありましたのでご紹介します。
もっとも、このサイトではただ今、
『【更新休止前 特別企画】JBS七年史』と題して
連続の特集を組んでいる中にあったのでラッキーでした。

それにしても、
ケンイチ氏の記事は実にうまい!!


  • JBS主催『Sounds Good!!! 〜Japanese R&B Party〜』イベントレポートより

Sounds Good!!! 〜Japanese R&B Party〜

2012年11月15日の記事・・・
http://groovinrb.blog32.fc2.com/blog-entry-1599.html

※LJさんの記事だけを抜粋致しました。↓

続いてはLugz&Jeraさん!
この日は先日リリースしたシングル
「逢いたくて 〜Stay with me〜」のほか、
以前からライブなどで披露されている
「Drive it」「Girlfriend」といった楽曲も披露。
いずれも11月23日にリリースされる
新作ミニアルバム『LUGZ&JERA』に
収録されている曲とあって、
各パフォーマンスで抜群の気合を見せつけてくれました。

なおこの『LUGZ&JERA』のライナーを、
僭越ながら今回僕が書かせて頂きました!
そういった経緯もあって、
当日は僕自身色んな思いに胸を馳せながら
堪能させて頂いたわけです。
イベント終了後には
「今度はお客さんとしてでも来たい!」と
このイベントを高く評価してくださり、
飛び上がるほど嬉しくなりました。
どうもありがとうございます!

しかもLugz&Jeraさんの時間では、
LEOさん、真之介さん、
そしてMICHIYAさんがステージ上に集結し、
LEOさんのワンマンライブでも披露した
コラボチューン「NEXT STAGE」を再披露!
これには展開を知っていた僕も大いにアガりました!

皆さん素敵なパフォーマンスありがとうございます!!

Sounds Good!!! 〜Japanese R&B Party〜

掲載:2015.3.27




第17話:ちょうど1年前の決意のひとつが実現します

いよいよ、岡山の若手シンガーの6人による
コンピレーションアルバムが
来月(4月)にリリースされます。

ちょうど、1年前のFacebookには
この下のような投稿がありました。

いつも自分を支えてくれている
スタッフや後輩たちへの恩返し的な想いは
いつも持ち続けていたと思います。

そのことが、今、実現しようとしています。
まさに有言実行のL Jさんですね!

Lugz&Jera

地元岡山で新しい音楽の風を吹かせたいと
立ち上げたオフィス「LUGZ MUSIC」も
FBで繋がっている皆さん始め、
様々な方々の応援のお陰で、
事業スタートから無事一年を迎える事になりました。
まだまだ、やりたい事の1割も出来ていません。
まだまだ、付いて来てくれているスタッフ・後輩達にも
夢を見させてあげれていません。
応援して頂いている皆さんにもまだまだ何も返せていません。
だけど、昨年以上の熱意と気持ちを持って2年目、
更にステップアップ出来るよう進んで行きたいと思っています。
昨年よりやりたい事が出来た、付いて来て良かった、
応援して良かった、と思える活動を行っていけるように、
本年度も謙虚と感謝の気持ちを忘れず、
頑張って行こうと思います。
皆さん、本年度もLugz&Jeraを、
そしてLUGZ MUSICを何卒宜しくお願い致します!!

掲載:2014.4.2

掲載:2015.3.20




第16話:「STUDIO LUGZ」で使用されているマイク

今、「STUDIO LUGZ」の稼働率MAX状態が続いていますね。

きょうはnaomeyさんの
レコーディングが行われたようです。


naomeyさん


さて、今回のこのコーナーでは、
この「STUDIO LUGZ」の
”心臓部”に迫りたいと思います。
つまり、一番大事な部分である
マイクについてチェックしてみます。

画像をもとに調べてみると
現在使用されているマイクは
メーカー「Blue Microphones」社の
「Bottle」というタイプのマイクのようです。
(たぶん、・・・間違っていたらごめんなさい)

一番気になる、そのマイクの値段は
なんとなんと~
¥584,228でした。
この値段は現在、
分かっている値段なので
ひっとしたら、実際には
もっと高かったかもわかりません。
(サイト価格.comよりhttp://kakaku.com/item/K0000398636/

もちろん、ショップによっても値段は違うわけですが、
そのマイクの特徴は
「最も高度なクオリティと革新性を実現するBottleは、
ローノイズと秀逸なトランジェント・レスポンス・・・」とまあ、
ここまで来ると専門過ぎて、
めまいがしそうになるのでストップしますね。(笑)

それでも詳細を知りたい方はこちら・・・
メーカーのHP;http://www.bluemic.jp/products/mics/Bottle/index.html

ちなみに、このマイクが導入されたのは
新STUDIO LUGZの完成に合わせた
タイミングだったと記憶しております。

  • 画像はオフィシャルブログ(2013年12月31日)より
    スタジオ

掲載:2015.3.10




第15話:貴重な動画「+ONE」

以前にもご紹介した、
アルバム「STREET MIX ALBUM 【HYPNOTIC CITY】」
トラック05-「Precious one」の別の動画をご紹介します♫

ちなみに、2009/03/15 にアップロードされたものです。
UPのタイトルをよく見ると「+ONE」となっています。
「Precious one」が変形したものなのでしょうか・・・。
当時は「Precious one」とは表記せずに
「+ONE」と表記していたのかも?
不明です!・・・。


NITEMEN L&J Live Show case 「+ONE」ZICOCKWEST 10TH ANNIVERSARY@大分音楽館

掲載:2015.3.3




第14話:Yahoo!オークションに出品され続けている「LUGZ&JERA.Ⅲ 」

今回は、前回お約束した、
個人的にチェックを続けている
オークション関係のとてもレアで
興味深い事をお教えします。

5か月前の昨年の9月中旬頃から
アルバム「LUGZ&JERA.Ⅲ 」が
Yahoo!オークションに出品されました。

その時は「現在価格:1,500 円」として出品されていたので、
定価とほとんど変わらない値段で誰が買うのかと興味津々で
ウオッチリストに入れてチェックしていました。
すると、案の定~
入札する人が現れずオークションが終了しました。

そして、その直後、
同じ出品者が自動出品の設定を指定していたようで
再度、この「LUGZ&JERA.Ⅲ 」が
出品されたではありませんか!

【続きを読む・・・】

Yahoo!オークション
Yahoo!オークションに出品され続けている「LUGZ&JERA.Ⅲ 」

掲載:2015.2.26




第13話:LJさん自身も驚くmix album「HYPNOTIC CITY」の持つ稀少価値

「HYPNOTIC CITY」の稀少価値は言うまでもなく、
今現在ではとても高いものがあります。
ファンの間では欲しいけど全く手に入らない状況の中、
時々、インターネットオークションに出品されて
とても高い値がついているようです。

ファンとしては、
アルバムに収録されている曲の中から
1曲でもいいから次回のニューアルバムには
リミックスとして収録されることを
期待するところですよね(^^)

ちなみにこのアルバムに収録されている曲で
その後、アルバム「LUGZ&JERA」シリーズの3枚に収録されたのは
「トラック13. Love like a melody Exclusive freestyle」⇒「LUGZ&JERA」
「トラック18. SLOW BACK Exclsive freestyle」⇒「LUGZ&JERA.Ⅱ」
の2曲だけですよねえ。
あと、「トラック5. Precious one」は
本日2/18にリリースされたコンピアルバム
『bmr presents The Truth -Japanese R&B Collection』に
収録されているのでゲットしてくださいね。

尚、次回のこのコーナーでは
私、個人的にチェックを続けている
オークション関係のとてもレアで
興味深い事をお教えしますので、お楽しみに!
え~!本当~~~!!!ってなるような~(笑)

下の記事はLJさんが2/12(木)、
「instagram;lugzandjera」に投稿されたものです。

HYPNOTIC CITY

今から7年前、 2008年9月に初めて自費出版でリリースしたmix album”HYPNOTIC CITY”。 発売後SOLD OUTし、現在も生産しておらず。 3〜4年前からオークションで9,000〜15,000円で取引されてるのを見て「誰が買うんだろうw」って、半信半疑だったが、去年一昨年くらいから落札されては出品されてるのをたまに見かける。

掲載:2015.2.18














第12話:TUNECORE(チューンコア)での紹介記事です。

今回も過去に当サイトで紹介した内容です。

大手音楽ネット配信サイトitunes
「TUNECORE(チューンコア)」のHPで
紹介された時の記事です。

約2年前になりますが、
2作目「LUGZ&JERA.Ⅱ」リリースに関連した
インタビューを中心にした記事で
今、改めて読むとTUNECOREさん ならではの、
すごくレアな対談となっています。

余談ですが、
当サイトの紹介(テキストリンクにて)も、していただいています。
私、個人的にもレアと感じています(笑)




第11話:Lugz&Jeraさんの音楽活動原点の曲「Drive it」

万を持してこのネタです!

LJさんが大学生活と音楽活動との両立をさせていた時に
いよいよ、大学生活の終盤として就職活動の大事な時期...
2003年の冬、ジャストタイミングで訪れた
オーディション番組応募へのチャンス!
周りにも内緒で応募して
一次書類選考も2000通の中からの通過。

全てはココから始まりました!!
以下はLugz&Jera OFFICIAL BLOG より抜粋。

・:*:・゚★.。・:☆・:*:・゚★.。・:☆・:*:・゚`★.。・:☆

なけなしのお金で夜行バスに乗って一人東京へ向かい
二次選考に臨むアーティストが東京某所へ終結。
LJさんが最も尊敬するFIRSTKLASS
(ZEEBRA,DJ KEN-BO, 今井了介)の
3人の前でライブをするという審査に
緊張の中にも「正直変な自信」と
「何かが始まる」予感の中で合格!

そして第三次選考のセミファイナルがおこなわれ
ファイナルへの切符を手に入れた。

「MTV STAR TOUR LIVE-THE FINLA CALL-」と
名付けられたファイナルイベントは
スペシャルゲストとして
AI , Full Of Harmony , DABOを始め
多くのゲストプレゼンテイターが出演していた。
この日のために当時一緒に楽曲制作をしていた
Producer"Junpei Takada"氏と
ダンサブルでアップビートの楽曲を制作した。
"Drive it"の誕生である。

仲間のダンサーに声をかけ
DJとリハーサルを重ね本番に臨んだ。
会場は2000名を超す観客で埋め尽くされていた。
ゲストプレゼンテイターとして
自分の紹介をしてくれたのは
なんと「倖田來未」さんだった。

真っ暗のステージに板付き"Party up"とシャウトし
イントロがなったあの瞬間、
今までの苦労・努力が全て報われた気がした。
力一杯ライブをした。
2曲という持ち時間は
あっという間の出来事だった。
最高の気分だった。
音楽活動を始めて初めて
「目標」に向けて全力を尽くしたイベントだった。

そして結果発表。
グランプリはとれなかった。
でもそれ以上にFIRSTKLASの3人を始め
関係者の方々から激励の言葉を頂いた。

この日から自分が目指す道が見えた気がした。
2000通の中から選ばれた8組のファイナリスト。
自分の音楽史の中になくてはならない1ページである。

L&J

掲載:2015.1.28




第10話:「For U」のミュージックビデオを制作された会社のHPです~

今回は無茶苦茶レアな内容です…、
レア過ぎてスルーしないで見てくれると嬉しいです。
今後もこの映像制作会社からいくつものMVが生まれてくることでしょう!

  • 株式会社 googolplex enterprise(グーゴルプレックス・エンタープライズ)
    〒158-0081 東京都世田谷区深沢5-1-8 ハマックスビル201
  • 代表者代表取締役 川田 暁 / 代表取締役 佐藤 新
  • ホームページ;http://googolplex-ent.com

※画像は株式会社 googolplex enterprise様のホームページトップページです。
株式会社 googolplex enterprise

掲載:2015.1.10





第9話:Lugz&Jera / Memories cover~

カラオケで「Memories」を唄っているのが
Youtubeにアップされています。
唄っているのは仙台・国文町の
カラオケショットバーのスタッフでもあり、
またシンガーとしても活動されているTAISEIさんです。
なかなか、感情が入っていて上手いですねえ!


Lugz&Jera / Memories cover

掲載:2015.1.5




第8話:ライブでは滅多に唄わないL&J時代の曲を披露

12/26Feelin' Good☆Night @Shibuya eggmanのライブでは
普段のライブでは滅多に唄わないL&J時代の曲を披露されました。
自分を育ててもらった、もうひとつのホームタウンである
東京Shibuya eggmanを意識してのことでしょうか!
その曲とは、アルバム「STREET MIX ALBUM 【HYPNOTIC CITY】」
トラック05-「Precious one」です♫

Lugz&Jera(ex:L&J) feat HI-D, LEO, 真之介, MICHIYA / Precious One LIVE on SUGAR SHACK

掲載:2014.12.28




第7話:SUGAR SHACK FAMILY の動画です~

以前は見ることが出来ましたが
とうとう、非公開になってしまいました! (2015.6.12)

今回はこの動画をご紹介!
めちゃ、レア&かっこいいですよ!
このメンバー、今見るとけっこう新鮮に見えます~

SUGAR SHACK FAMILY / SUGAR SHACK FACTORY【MV】【CM】【PV】【SPOT】

掲載:2014.12.16




第6話:小さいお子様をあやしているLJさんです

小さい子供様をあやしているLJさん
11/24音♪フェス 2014-W(新見まなび広場大ホール)でのイベント終了後、
ファンの方のお子様をかわいがっていたらお子様は我慢の限界に達したのか(笑)
お子様はとうとう泣き出してしまいました。
この子は自宅では「ジェラちゃ~ん!」とテレビを見ながら
一緒に踊っていて大ファンのはずなのに・・・。
とうとう泣き止むことはありませんでした(爆)

掲載:2014.11.26




第5話:Lugz&Jeraさんのレアなライブ動画をご紹介します。

1か月前にご紹介したけど、けっこうレアだと思うので再度TOPページでご紹介します。

story / LEO、AISHA、Lugz&Jera、HIPPY、Edgar、スズキ

掲載:2014.10.2

掲載:2014.11.15




第4話:自筆のセトリ...超、レアものです~

  • NO LIMIT vol 4 2014. 10.30(木)@渋谷starlounge
  • スペシャルゲスト出演時のセットリストです♫
    セットリスト

    掲載:2014.10.31




第3話:LJさんが利用されているiTunes配信サイト(TUNECORE JAPAN)さんからの嬉しい投稿発見...ちょっと古いですが(汗)

掲載:2014.10.21




第2話:2年前の初ワンマンライブはこんな感じでした♪(画像が小さくてごめんなさい)

2012年12月23日@山陽新聞社SANTA HALLホール(岡山市)

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明

画像;Lugz&Jera オフィシャルブログより

掲載:2014.10.3




第1話:極々、最近ファンになった方の為に~











a:710 t:1 y:1