赤米フェスタ2018~ライブレポ



昨夜、岡山県総社(そうじゃ)市で
『赤米フェスタ2018
西日本豪雨災害 復興支援チャリティコンサート』が開催されました。

2018091601_R.jpg

2018082402.jpg


チケットは普通の紙製のチケットじゃなくて
赤米で染めて作った手ぬぐいを2,000円以上からの寄付をすることで
事前に手ぬぐいをゲットします。
...ということで珍しい方法です。

赤米フェスタとしては今年で3回目だそうです。

そして、タイトルの通り
今年7月の西日本豪雨災害の被害を受けた
この開催地の総社市、当地の赤米大使であり
このイベントの”創始者”でもある相川七瀬さんが、
今年は復興支援チャリティコンサートとして
総社市を元気付ける為に開催されました。

相川七瀬さんが開会に先立ち
「歌は微力かも知れませんが心を晴れやかにしてくれます。」と挨拶され、
また片岡総社市長さんは
「背中を丸めてばかりじゃダメです。」と挨拶されました。


神戸を拠点に活動する男性のアカペラグループ
Permanent Fishさんからスタート!


Lugz&Jeraさん、「♪出逢ってくれて...」をリストNo.1にもってくるあたり、
ご当地「総社市」を歌詞の中に織り込んでのご挨拶バージョンで
こういったことも特別なイベントということで珍しい試みでした。

そして、昨年の相川七瀬さんとの公約を果たしました!
その公約とは
去年の赤米フェスタでこんなシーンがありました!
Lugz&Jeraさんと相川七瀬さんと
二人がトークしているうちに
「来年、なにかコラボしましょうよ!」という、
そんな流れになって
がっちり握手&記念撮影&”緊急記者会見”までしたので
今年は、お二人のコラボが見られる!? はず!? です!?・・・・・

そして、なんと、まさかのコラボが実現しました!!
曲は相川さんの「♪恋心」。
1年前からファンのみっちゃんの予想&懇願が通じたようで良き!(笑)
原曲よりも大きくアレンジも加わり
キーボード&パーカッション&アコ-スティックギターの生演奏による
スローバージョンによるもの。
キーがキーポイントでしたが(苦笑)
LJさんのほうが普段のキーよりも
1オクターブ下げて相川さんに合わせるパターンによるもの。
気が付けば辺りも暗くなりライトアップされた雰囲気と
Acousticで Slowな曲とが実にマッチしていました!
「男性が歌う♪恋心は大好きです。私にとってもいい刺激になりました!」と
終わってからの相川さんの感想でした。


はなわさん!!

去年、中村あゆみさんから声をかけられ?
その日、近くで仕事されてた倉敷市から
急きょ、会場(総社市民会館)に駆けつけ、
片岡市長さんから、
はなわさんを紹介されたシーンもありました。
はなわさんのことを「はにわさん、はにわさん!・・・」と
マジで間違ってしまったということもありましたが
それは、それとしまして・・・・www
今年ははなわさんにオファーがかかり
話題の感動の歌が聞けました。

総社市は、はにわさんの出身地でもあり活動拠点でもある
佐賀県に町並みが似ていて愛着を持ったそうです。

今年の10/3リリース予定の
初のフルアルバム「カラアゲ」の紹介と共に
収録曲でもあり中村あゆみさんとのコラボ曲でもある
「♪Slow Life」もタイミング良く披露して下さいました!
調べてみるとこの「♪Slow Life」という曲、
意外にも中村あゆみさんの楽曲提供じゃないんですよね。
作詞作曲ともはなわさんによるもです。(←びっくり!)
尚、アルバム「カラアゲ」には
中村あゆみさん曰く、
中村さんのマネージャーさんが聴いて泣いたという曲の
「♪だいじょうぶ だいじょうぶ 」もオススメとのことです。
アルバムのキャッチフレーズは
「はっぴい、なみだ、わらい。揚げたてをお届けします!」とのことw


中村あゆみさん、やっぱり
すごいのひと言ですね!

去年のステージもそうでしたけど
ステージさばきの上手さ、
お客さんのハートのつかみ!、掛け合い!、
何もかもが上手くて、すごかった!
会場のお客さんが全員、一体となってのステージは
例え去年、経験していても
楽しくて、・・・燃え尽きました(笑)


坂本冬美さん、
中村あゆみさんがこのイベントへの出演へのつなぎをされて
坂本冬美さんの出演となりました。

着物姿で登場の冬美さん、
登場と同時にすかさず
「ワタクシが坂本冬美でございます!」のご挨拶で
会場内は大爆笑!!でした。
それにMCもホント、面白くて面白くて!
MCでは間違いなく出演者の中で一番会場が笑った!楽しかった!!
そんなステージでした。

この日の気温が約30℃の熱中にもかかわらず
お着物を着られてのステージ、、、
よく頑張りましたで賞を差し上げたいですw

そして、私も大好きな曲で、
冬美さん自身も”私の隠れた名曲”と紹介した
ラスト曲「♪風に立つ」も”人生やるきゃないさ”の歌詞通り、
冬美さんのディスコグラフィーの中では
このチャリティーイベントに最もふさわしい曲でした。

余談ですが、この曲、
作詞:たかたかし先生、作曲:弦哲也先生です。
やっぱり弦哲也先生の曲は身震いするくらいいいですね!!
演歌のお話しをすれば、意外にも
なんと、このファンサイト「Lugz&Jeraと共に・・・」の
タイトルの語源につながるレアなお話になるんですが
それはあまりにも長いお話となるので割愛します(笑)


相川七瀬さん、
7年間もこの総社市で関わってこられた
そして、やっぱりこのコンサートのトリとしての大役も。

出演者全員によるオールラスト曲・・・。
赤米大使として委任を受けている総社市、長崎県対馬市、
鹿児島県南種子島町の赤米神事の応援ソング、
「♪ヒカリノミ」で締めくくりとなりました。。。




印象的だったMC、、、
「総社市と家族になった気持ちでステージに立っております。」

相川七瀬さんも最後の最後には
ご自身の7年間の歩みと
今回の被災復興に寄せる気持ちとで感極まって涙となりました。

ライトアップされた五重塔も
約3時間半の最後まで、
あたたかくコンサートを見守ってくれていました!
2018091602_R.jpg



会場内では片岡市長さんはじめ
総社市役所の職員さんが最後の最後までスタッフとして
会場内の案内やお世話をされていました。
往路もそうでしたが復路(帰路)もシャトルバスを用意してありまして、
帰りの時にバスに定員まで乗り込んで”さあ、出発”となった時に
職員の一人がバスの前で
「それでは、これで出発します。
きょうは、本当にありがとうございました!」と心を込めてお礼のご挨拶をされました。
もう、そのご挨拶が今の総社市の復興への想いと姿勢を表していると思いました。
総社市はだいじょうぶ!と思うと同時に
だからこそ、気を引き締めてお互いに頑張らないと....。

相川七瀬さん、総社市のみなさん、
ありがとうございました。




~セットリスト~

① Permanent Fish(パーマネントフィッシュ)
1、波ひとつ
2、君がシャララ
3、Sweet Emotion with 相川七瀬

② Lugz&Jera
1、出逢ってくれてありがとう(ご挨拶&short ver.)
2、Summer Time Dreamin'
3、Home
4、恋心 with 相川七瀬(Acoustic Slow ver.)

③ はなわ
1、佐賀県
2、息子~昇利バージョン~
3、お義父さん
4、Slow Life with 中村あゆみ(コラボ曲)

④ 中村あゆみ
1、翼の折れたエンジェル
2、Cry
3、悲しみの詩
4、愛の賛歌(越路吹雪 Cov.)

⑤ 坂本冬美
1、夜桜お七
2、また君に恋してる(ビリーバンバン Cov.)
3、蛍の提灯
4、熊野路へ(9/26発売予定)
5、風に立つ
6、アジアの海賊 with 中村あゆみ、相川七瀬

⑥ 相川七瀬
1、ことのは
2、ダリア
3、おどるポンポコリン(B.B.クィーンズ Cov.)

マーティ・フリードマン(Marty Friedman)
♪Japan Heritage Official Theme Song /日本遺産のテーマソング

4、Sweet Emotion with Marty Friedman
5、夢見る少女じゃいられない with Marty Friedman

⑦出演者全員
1、ヒカリノミ


あらためて、出演者の豪華さと言ったらすごかったです!
まるでNHK紅白歌合戦のような出演者ばかりですからね。
はなわさん、中村あゆみさん...
あっ、意外と中村あゆみさんは紅白の出演無しなんですよね~w
それから坂本冬美さん、もちろんメインの相川七瀬さんも!!




よかったら、励ましの意味でポチッとしてね?
↓  ↓

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村






a:1823 t:3 y:6

コメント


認証コード6020

コメントは管理者の承認後に表示されます。