LSR×REEF monthly live vol.1~ライブレポ



2019010404_1.jpg

久々のたこ焼きBAR REEFさんに行きました。
2014年12月19日に行って以来
かれこれ4年振りのREEFさんでした。

今回はLugz&Jeraさんのスペシャルライブがありました。
いやいや...もっと丁寧に申し上げますw

LJさんが率いるレーベルLUGZ STAR RECORDSに
所属しているアーティストさんの活躍の場を・・・ということで
ラジオ番組(MTR)の提供スポンサーでもある
「たこ焼きBar REEF(リーフ)」さんのマスターとの話しの中で
今年、月に1回、「マンスリープロジェクト」をやろうということになり
「たこ焼きBarリーフ」の4階で毎月1組ずつ
レーベル所属のアーティストをピックアップして
そのアーティストの単独ライブをやっていうこうという企画です。
※詳細はMTR第221回放送内容(2019年1月4日)をご参照下さい。

単独ライブをやったことがないというアーティストも
すごくチャレンジになるんじゃないかなということで
「LSR×REEF BIG PROJECT 2019」の一発目は
“Lugz&Jera”ライブとなりました。



2019012702_R.jpg

ライブ開始です。

その前に
ここ最近はずっと、永久不滅の名盤「HYPNOTIC CITY / L&J」を
ライブ前の会場内にBGM的に流しています。
この日、不思議と偶然にもそのアルバムのラスト曲
「23. Osaka City of Dreamz」が終わるのと開演スタート時刻17:30とが
もうピッタリ!!となり、
それと同時にいつもの「INTRO」が流れてきました。
(もう、ここまで細かくレポしている自分にドン引きです、笑)


オープニング曲はもちろんと言うべき「Drive it」!!

まったく新しいと言っても過言ではない「Drive it」、
特に次のところはフェイクしまくりでかっこよかったあ~

Girl so Extasy , so Fantasy… You’re beautiful so Sexy…
( Just Hands up) (so shake it up) (I sing La La La ) 踊れ Dancin’ Dancin’ Bumpin’ in da Club.
Lugz&Jera singin’ now . So everybody put your hands up.



「Drive it」が来れば鉄板的チェーンナンバーの「逢いたくて・・・」!
今回はリリックまでもフェイクな「逢いたくて・・・」が聴けた。

♪届きそうで届かないこんな気持ちは
想えば想う程空回る

メールの返信を待つ度に君の名前
何度も繰り返すよ

↓   ↓   ↓

携帯の着信を待つ度に君の名前
何度も繰り返すよ

・・・時代も流れればリリックも変わります!?www


Just Crazy、Winter's Love・・・


(MC)
新曲一切歌いません!?
(会場からは「お~!」と「え~?」との怒号が渦巻きます)
L&J時代の懐かしい曲から色々盛りだくさんな曲たちを披露!



Love Like A Melody、、、
5年振りに歌ったそうで
この日限りのスペシャルエロティックVersionでした。
アレンジしまくりの
誰も付いて行けない感じのステージでした(笑)



君は僕の愛する人」・・・
今まで以上のしっとりVersionで。。。
「ユニゾン」と「ハモリ」を交互に使い分けての歌唱は
LJさんならではの真骨頂であります。



(MC)
(メモしまくりの私を見つけて)
「今日は国語の勉強ではありません!」と言われたのはある意味うれしい出来事でした。

今日だけの曲なのか、今日だけの曲になるのか。。。



抱きしめたい・・・

(MC)

この日、出発前に
インスタでリクエスト曲を募集していたので
迷わず、隠れた名曲「抱きしめたい」をリクエスト!!

採用されて大感激!!

今日、歌った歌詞と実際の歌詞は全然ちがうって!?
ホント、かなり違っていたようでした😂😂😂



Stay the Night・・・

この曲の場合、曲が終わってからの
♪Down, down...Down, down...Down, down...Down, down...

再び曲をリピートしてのスペシャルVersionな「Stay the Night」でした。



久々に歌う?...
Lugz&Jeraとしては初めて歌ったかも知れない的な
L&Jナンバーからの「DEEP INSIDE」は嬉しかった!
少なくても私は初めての生「DEEP INSIDE」。

DEEP INSIDE・・・



(MC)
昔はLJさんの音楽仲間ではライブ中に
自分の曲を崩しまくって歌うか
違うメロディとかフェイクして歌えるかとか
というのをやっていたそうです。
だから普通に歌ってたらダサいと言われていた時代もあったそうで
その延長の延長が10年前のおヒゲちゃんだったらしいですw
そんな粋がってた時代にもピュアな面もあって
その頃に歌っていた曲が「Precious One」。

Precious One・・・

この曲「Precious One」のテーマがあって初めて知りました。
というか、このあたしでも
そこまでは突き詰めて考えたことも調べたこともありませんでした。
そのテーマとは「絶対に変わらないものがある」



涙の数だけ・・・

これも聞いたことがないようなスペシャルなVersionでしたw😂



Memories(Stand by U Mix ver.)・・・

(MC)
久々に「Memories」にまつわる秘話を
メイジュンのモノマネ?でMCされました。



世界でたった一人の君に
White Snow Town・・・

(MC)

「White Snow Town」、
私なんか全然知らない間に
大きく進化していましたね~
会場のお客さんとの合唱Versionっていう形で!
「照り焼き丼!!」で大盛り上がりなわけですね!!
ノリ方を覚えたらより楽しめるってことで
早く覚えて一体化しませう、しませう ✋✋✋




今回のライブのハイライトは
L&J時代の楽曲の”初披露”と・・・
きみまろさん的なお笑いになったことと、
ジェラシックパークになったこと!ですかな(笑)

好き勝手にしゃべり倒し&歌うスタイルのLJさん、
まさに後悔(こうかい)・・・
もとい!(笑)
公開(こうかい)リハーサルのようなライブは
ジャスト2時間のレア&コアなスペシャルライブの夜でした。

20190127_181109_1_R.jpg

20190127_181109_R.jpg


そうそう、全部終わってから
REEFさんのたこ焼きを3皿、食べたのも付け加えておきます。
ウマウマでした😋😋😋




後記・・・
この日、今、絶賛流行中のインフルをお土産にもらってはならぬと、
近くのコンビニに寄ってマスクを購入して
会場内ではマスクマンとして変貌していたおかげ?もあって
現在まで、無事に過ごしております。。。
みなさんはいかがですか?
冬来たりなば春遠からじ...
みなさんもお気をつけ下さいませ。




~LUGZ STAR RECORDS×BAR REEF 2019 PROJECT~
「LSR Monthly Live Vol.1 meets… “Lugz&Jera”」
2019.1.27(日)Open 17:00 / Start 17:30
@TAKOYAKI BAR REEF 4F
(岡山市北区柳町1-2-11 ビクトリアクロスビル)
出演:Lugz&Jera

~セットリスト~
0、HYPNOTIC CITY / L&J(オープニングBGM)
1、INTRO
2、Drive it
3、逢いたくて〜Stay with me〜
4、Just Crazy(short ver.) 
5、Winter's Love
6、Love Like A Melody
7、君は僕の愛する人
8、抱きしめたい
9、Stay the Night
10、DEEP INSIDE(From HYPNOTIC CITY / L&J)
11、Precious One(From HYPNOTIC CITY / L&J)
12、涙の数だけ-Stay By Your Side(原曲 ver.)
13、Memories(Stand by U Mix ver.)
14、世界でたった一人の君に
15、White Snow Town
16、White Snow Town(アカペラ With 会場合唱 ver.)
17、4Seasons(アカペラ With 会場合唱 ver.)
18、Summer Time Dreamin'
En.
19、帰り道(会場合唱 ver.)
20、Pink Lemonade



よかったら、励ましの意味でポチッとしてね?
↓  ↓

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村






a:249 t:1 y:0

コメント


認証コード7747

コメントは管理者の承認後に表示されます。