H!dEさんのストリートツアー岡山編~ライブレポ



20190602001.jpg

岡山県倉敷市出身のシンガーソングライターH!dEさんの
ストリートツアー岡山編に行って来ました!

え~っと、遡ること3日前の
6月2日(日)のことでございます。

H!dEさんの曲は、Youtubeではちょこちょこ見ていましたが
生歌は聴いたことがなかったので
いつかは見てみたいもんだと、ずっと思っていました。

なかなか機会がなくて・・・
と言うのは、ちょっと言い訳っぽくなりますけど、
今回のストリートツアーがチャンスなのかなと思っていました。

偶然にもそのチャンスはやって来まして、
倉敷市児島のほうで、とある音楽イベントがありまして
それが終了するとすぐに岡山駅に駆けつけたのであります。

場所が、初めは西口ってなっていたので
西口に急いで行ったのです。
ストリートライブ開始の6時にはギリギリだったのです。
時間にも間に合うようになんとか到着すると
誰もいませんでした。

H!dEさんのTwitterを確認すると
東口に変更になっているではありませんか😮😮😮

そして先程、通って来た東口に戻ってみると
いつも仲良くしていただいているお友だちさんが
2人いらっしゃいました。

で、その中のおひとりは、
アンブラさんのライブに呼ばれているのでそっちの方へ・・・

で、もうひとりの Oちゃんとその時を待つことに。

で、しばらく待つとやっとH!dEさんの姿が。。。

でも、なかなかライブをする場所が決まらなくて、、、
あ~~~いつもこんな感じで大変なんだなあ~と思いましたね。

そう!
ストリートライブって、
場所的に公認された場所なんて
元々あるわけじゃなくて
その場所を、その時にしか見つけられないってことで、
毎回、大変な苦労と努力と忍耐を繰り返しながらやっているんですね。

たいせつなファンに歌と想いを伝えるために!!



もちろん定刻は随分と過ぎてからの開始となりました。

H!dEさんの衣装は・・・?
なんと申しましょうか・・・(笑)
浴衣っぽい感じの衣装?、、、
バチッと決めるよりも夏っぽくて良きかな👏👏😀

20190602_183537_1_R.jpg

お歌のほうは、応援ソングの目白押しって感じで
集まったファンのみなさんも
岡山っぽく静かに、シャイに...でも あったかくって感じでした。

私はというと、
ずっと後方から、にらみを効かせながら見ていました(笑)
(うそ、うそ、うそですよ~、笑)

20190602_183537_R.jpg

で、もちろん、今年1.23 にリリースされた
アルバム「STORIES」もゲットしました!!
で、H!dEさんとツーショットも!!

2019060200_R.jpg


あっ、Oちゃんが盗撮していたみたいなので(笑)

20190602001_R.jpg

うわ!やっぱり、どう見ても
いい加減にしなさい!
ライブを止めなさい!
って言っているように見える(笑)
20190602002_R.jpg

私が前述のように
後方から にらみを効かしていたので
H!dEさん いわく、
駅周辺の係員でライブしているのを止められるんじゃないかと
ヒヤヒヤしていたとのことでした。

うんうん...それ言われて納得したって??!!(笑)

H!dEさん流のジョークですけどね!
(それも、ありがたいです!!)

いや~~~
ファン層が、全然ちがいます!!
みなさん、お若いので
私なんかちょっと中に入り込めないっていうのが
正味なところです。

でも、若いシンガーでもあるし
まして、岡山だったり倉敷の為に・・・と言えば大げさになるけど、
でも、ほんと、そんな感じで熱いH!dEさん、
陰ながらでも応援したいと思います。

そうそう!
LJさんについても談義しましたが
L&J時代の印象が強くて、ぃぃ意味での怖さがあって
とてもとても近づきにくい印象だったようですが
同じイベントへの出演だったり
MUSIC TRIBE TVへの出演も叶ったりと...
LJさんへの印象も
とっても優しい人ですよ~ということでした。

なによりH!dEさんはLJさんのことを
「ジェラ」さんと呼ばずに「LJさん」と呼ぶあたり、
アーティストとしての尊敬の念があることが伺い知れて
私にとってH!dEさんの好感度もアップしましたね!!

~セットリスト~
1)KITTO
2)Pinky Ring
3)アイコトバ 〜Pinky Ringの誓い〜
4)No Rain No Rainbow
5)君らしく
6)ひとりじゃない

※タイトル表示(文字)がまちがっていたらゴメンナサイ



よかったら、励ましの意味でポチッとしてね?
↓  ↓

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村






a:116 t:4 y:0

コメント


認証コード3349

コメントは管理者の承認後に表示されます。