大寒波で見る滝



秘境、冬の「鈴木の滝」へ行ってみました。

鈴木と書いて「すすぅぎ」と読みます。

やっぱりこの大寒波で
凍りまくっています。
でも、思ったほどでもなかったなあ~

岡山県内でも滝の高低差と
水量の多さでは間違いなく
トップクラスです。

一般にはほとんど知られていませんが
”滝ファン”の間では、
ベスト3に入る人気の滝でもあります。


2016012503.jpg


行ってみたいっていう方がいらっしゃれば
是非、行ってみて下さい。

ただ、滝に行くまでは
山道&獣道(けものみち)で、
ましてや雪が積もっているので
自己責任の範囲で
行っていただくことになります。


2016012501.png


私たちもスパイク付きの長靴を
履いて行ったので大丈夫でしたが
普通の靴では絶対NGですので...。

とは言っても、
滝はやはり、夏のものかなあ~

画像の説明書きの看板が入り口の目印です。
数年前に地域の協議会で建てたもの。
看板の文章、写真、デザインは
当時、私が担当しました。
(これが言いたかった、笑~)


2016012502.png


  • 鈴木の滝
    岡山県高梁市備中町西山











a:1301 t:2 y:0

コメント


認証コード1415

コメントは管理者の承認後に表示されます。