「親の顔が見たい(見てみたい)」は、もう死語に



昨日、今日の2日で成人式が全国で行われました。
そんな中、また、成人式絡みの物騒な事件も起こり
とても残念なことと思っています。

成人式の会場に模造刀を持ち込んだとして、
静岡県警富士宮署は12日、当日成人式に参加した
容疑者(20)を銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕した、
というもの。

「親の顔が見たい(見てみたい)」という言葉があります。
本来は「子供が悪いことをした時に親は
どんな顔をしているかわかるか・・・、
そんな悪いことをしていると
おまえの親はきっと悲しんでいるよ~」
という意味で使われていたはずです。

ところが昨今では、
この言葉ももう死語になっているようです。

本件に関しては、
親のほうが子供に模造刀を渡して
背中を押しているようなそんな気さえしてきます。
ま、もちろんそんなことは無いとは思いますが、
いや、そう思いたいですが・・・。

しかし自宅にある模造刀だったんでしょ!?
普通、自宅にはそんな模造刀なんかないよ!・・・・。

さみしい世の中になりました。



成人式イメージ
成人式イメージ




error - #fb_pagebox: no facebook page url






a:1523 t:1 y:1

コメント


認証コード5929

コメントは管理者の承認後に表示されます。